乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
202110月まで

乳がんの発見数
2249
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3830万円
詳細はコチラ >>
新患数
47173
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

最近治療を受けたがん患者が COVID-19 に罹患すると
  • 2021.10.31(Sun)
  • No.3485

最近治療を受けたがん患者が COVID-19 に罹患すると、非がん患者より COVID-19 診断30日以内の死亡、入院、ICU 入院リスクが高い 。
"Evaluation of COVID-19 Mortality and Adverse Outcomes in US Patients With or Without Cancer."
doi:10.1001/jamaoncol.2021.5148
米国医療保険会社ユナイテッド・ヘルスグループのOPTUM社データベースを用いて、2020年1月から12月に COVID-19 と診断された507,307例を収集し、COVID-19 の予後をがん患者と非がん患者で比較した。主観察項目は、COVID-19 診断30日以内の死亡率、人工呼吸器管理率、ICU 入院率、入院率とした。
● 507,307例の内訳は、非がん患者493,020例、がん患者14,287例。がん患者14,287例中、最近治療ありは4,296例 (30.1%)、最近治療なし9,991例 (69.9%)。
● 補正なし解析では、非がん患者と比べがん患者の死亡率、人工呼吸器管理率、ICU 入院率、入院率は高かった。
 ・死亡率:非がん患者1.6%、最近治療なしがん患者5.0%、最近治療ありがん患者7.8%
 ・人工呼吸器管理率:非がん患者2.2%、最近治療なしがん患者3.7%、最近治療ありがん患者6.8%
 ・ICU 入院率:非がん患者3.3%、最近治療なしがん患者7.7%、最近治療ありがん患者12.3%
 ・入院率:非がん患者14.6%、最近治療なしがん患者25.2%、最近治療ありがん患者33.7%
● 補正解析
 ・非がん患者と比較して、最近治療なしがん患者では人工呼吸器管理と入院リスクは低く、死亡と ICU 入院リスクに差はなかった。オッズ比は、人工呼吸器管理0.61 (95% CI 0.54-0.68)、入院0.79 (95% CI 0.75- 0.83)、死亡0.93 (95% CI 0.84-1.02)、ICU 入院0.98 (95% CI, 0.91- 1.06)。
 ・非がん患者と比較して、最近治療がん患者では死亡、ICU 入院、入院リスクが高かった。オッズ比は、死亡1.74 (95% CI 1.54-1.96)、ICU 入院1.69 (95% CI 1.54-1.87)、入院1.19 (95% CI 1.11-1.27)。
 ・転移のない固形がん患者と比較して、転移あり固形がん患者では死亡と入院リスクが高かった。オッズ比は、死亡2.36 (95% CI 1.96-2.84)、入院1.37 (95% CI 1.24-1.52)。
 ・転移のない固形がん患者と比較して、血液がん患者では死亡、人工呼吸器管理、ICU 入院、入院リスクが高かった。オッズ比は、死亡1.72 (95% CI 1.42-2.08)、人工呼吸器管理1.42 (95% CI 1.17-1.73)、ICU 入院1.29 (95% CI 1.11-1.49)、入院リスク1.44 (95% CI 1.30-1.59)。
 ・最近放射線療法なしがん患者と比較して、最近放射線療法ありがん患者では死亡、ICU 入院、入院リスクが高かった。オッズ比は、死亡1.72 (95% CI 1.28-2.31)、ICU 入院1.47 (95% CI 1.15-1.89)、入院1.59 (95% CI 1.32-1.92)。
 ・最近全身療法なしがん患者と比較して、化学療法あり患者では死亡、人工呼吸器管理、ICU 入院、入院リスクが高かった。オッズ比は、死亡1.84 (95% CI 1.51-2.26)、人工呼吸器管理1.74 (95% CI 1.39-2.17)、ICU 入院2.21 (95% CI 1.89-2.59)、入院リスク1.40 (95% CI 1.24-1.58)。
 ・最近全身療法なしがん患者と比較して、化学免疫療法あり患者では死亡、人工呼吸器管理、ICU 入院、入院リスクが高かった。オッズ比は、死亡2.31 (95% CI 1.45-3.66)、人工呼吸器管理3.64 (95% CI 2.24-5.93)、ICU 入院3.29 (95% CI 2.27-4.78)、入院リスク2.22 (95% CI 1.62-3.03)。