乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20218月まで

乳がんの発見数
2232
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3787万円
詳細はコチラ >>
新患数
47074
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

新型コロナ「デルタ株」に対するファイザー社 BNT162b2 ワクチン
  • 2021.08.17(Tue)
  • No.3475

新型コロナ「デルタ株」に対するファイザー社 BNT162b2 ワクチンあるいはアストラゼネカ社 ChAdOx1 nCoV-19 ワクチンを2回接種した場合の有効性は79.6%であり、アルファ株に対する有効性87.5%と比較してわずかな差しか認めない 。
"Effectiveness of Covid-19 Vaccines against the B.1.617.2 (Delta) Variant."
DOI: 10.1056/NEJMoa2108891
SARS-CoV-2 デルタ株に対する、ファイザー社 BNT162b2 ワクチンとアストラゼネカ社 ChAdOx1 nCoV-19 ワクチンの有効性を検討した。対象は、2021年5月17日までに英国でワクチン接種を受け、COVID-19 を発症した19,109例。ワクチン有効性は test-negative case–control design で評価した。
● COVID-19 を発症した19,109例の内訳は、アルファ株が14,837例、デルタ株が4,272例だった。
● BNT162b2 あるいは ChAdOx1 nCoV-19 いずれか接種の有効性
 ○ 1回接種
 ・アルファ株:48.7% (95% confidence interval [CI] 45.5-51.7)
 ・デルタ株:30.7% (95% CI 25.2-35.7)
 ○ 2回接種
 ・アルファ株:87.5% (95% CI 85.1–35.7)
 ・デルタ株:79.6% (95% CI 76.7-82.1)
● BNT162b2 接種の有効性
 ○ 1回接種
 ・アルファ株:47.5% (95% CI 41.6-52.😎
 ・デルタ株:35.6% (95% CI 22.7-46.4)
 ○ 2回接種
 ・アルファ株:93.7% (95% CI 91.6–95.3)
 ・デルタ株:88.0% (95% CI 85.3-90.1)
● ChAdOx1 nCoV-19 接種の有効性
 ○ 1回接種
 ・アルファ株:48.7% (95% CI 45.2-51.9)
 ・デルタ株:30.0% (95% CI 24.3-35.3)
 ○ 2回接種
 ・アルファ株:74.5% (95% CI 68.4–79.4)
 ・デルタ株:67.0% (95% CI 61.3-71.