乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20219月まで

乳がんの発見数
2238
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3802万円
詳細はコチラ >>
新患数
47117
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

COVID-19 入院患者に対する回復期血症療法は28日間死亡
  • 2021.05.18(Tue)
  • No.3458

COVID-19 入院患者に対する回復期血症療法は28日間死亡を改善しない 。
"Convalescent plasma in patients admitted to hospital with COVID-19 (RECOVERY): a randomised controlled, open-label, platform trial."
RECOVERY 試験は、英国で実施された COVID-19 入院患者における回復期血症治療と通常ケアの成績を比較するrandomised controlled open-label platform trial。主観察項目は28日間死亡率とした。
● 2020年5月28日から2021年1月15日までの期間に11,558例が無作為化され、回復期血症群は5,795例、通常ケア群は5,763例だった。全対象の平均年齢は63.5歳、症状発現から無作為化までの期間中央値は9日、無作為化時点で酸素療法のみの患者は10,044例 (87%)・人工呼吸器管理を受けていた患者は617例 (5%) だった。無作為化時点で SARS-CoV-2 抗体検査を受けたものは9,564例で、このうち抗体陰性は3,676例 (38%) だった。
● 28日間死亡は、回復期血症群5,795例中1,399例 (24%)・通常ケア群5,763例中1,408例 (24%)、死亡率比1.00 (95% CI 0.93-1.07; p=0.95)、両群に差はなかった。SARS-CoV-2 抗体状況別でも両群の死亡率に差は見られず、抗体陽性例の28日間死亡率は回復期血症群19%・通常ケア群18%、抗体陰性例では回復期血症群32%・通常ケア群34%だった。
● 28日間退院は、回復期血症群5,795例中3,832例 (66%)・通常ケア群5,763例中3,822 (66%)、退院率比0.99 (95% CI 0.94-1.03; p=0.57)、両群に差はなかった。
● 人工呼吸器管理あるいは死亡に到る病状進行は、回復期血症群5,493例中1,568 (29%)・通常ケア群5,448例中1,568例 (29%)、病状進行率比0.99 (95% CI 0.93-1.05; p=0.79)、両群に差はなかった。