乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20219月まで

乳がんの発見数
2238
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3802万円
詳細はコチラ >>
新患数
47117
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

SARS-CoV-2 ワクチン初回接種から
  • 2021.04.26(Mon)
  • No.3452

SARS-CoV-2 ワクチン初回接種から28-34日時点の COVID-19 入院減少率は、ファイザー社ワクチンで91%、アストラゼネカ社ワクチンで88% 。
"Interim findings from first-dose mass COVID-19 vaccination roll-out and COVID-19 hospital admissions in Scotland: a national prospective cohort study."
スコットランドの全国レベル前向きコホート研究データベースである Early Pandemic Evaluation and Enhanced Surveillance of COVID-19—EAVE II—database を用いて、SARS-CoV-2 ワクチン初回接種と COVID-19 による入院の関係を検討した。
● 2020年12月8日から2021年2月22日に、スコットランドの18歳以上成人4,409,588例中1,331,993例 (30%) でワクチン接種が実施された。ワクチン種別はファイザー社 BNT162b2 mRNA vaccine が711,839例、アストラゼネカ社 ChAdOx1 vaccine が620,154例だった。ワクチン接種例の年齢中央値は65.0歳、女性の割合は60%だった。
● 初回ワクチン接種から28-34日時点の COVID-19 入院減少率は、BNT162b2 mRNA vaccine で91% (95% CI 85–94)、ChAdOx1 vaccine で88% (95% CI 75–94) だった。
● 80歳以上における初回ワクチン接種から28-34日時点の COVID-19 入院減少率は、BNT162b2 mRNA vaccine で88% (95% CI 76–94)、ChAdOx1 vaccine で81% (95% CI 60–91) だった。