乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
202010月まで

乳がんの発見数
2161
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3637万円
詳細はコチラ >>
新患数
46381
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

初期HER2陽性乳がんに対するアジュバント薬物療法
  • 2020.10.22(Thu)
  • No.3384

初期HER2陽性乳がんに対するアジュバント薬物療法に関するASCOガイドラインのアップデート 。
"Selection of Optimal Adjuvant Chemotherapy and Targeted Therapy for Early Breast Cancer: ASCO Guideline Update."
DOI: 10.1200/JCO.20.02510
Recommendation 1.1.
標準的術前化学療法と抗HER2療法を受けて、手術時に浸潤がんがを残存していた場合、トラスツズマブ・エムタシンを14サイクル投与すべきである (Type: evidence based, benefits outweigh harms; Evidence quality: high; Strength of recommendation: strong)。
Recommendation 2.1.
HER2陽性乳がんのアジュバント・トラスツズマブ療法において、皮下注可能なトラスツズマブ・ヒアルロニダーゼや米国FDAが認可したトラスツズマブのバイオシミラーを選択可能である (Type: evidence based, benefits outweigh harms; Evidence quality: high; Strength of recommendation: strong)。