乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20208月まで

乳がんの発見数
2138
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3587万円
詳細はコチラ >>
新患数
46175
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

台湾ではCOVID‐19パンデミックにより対策型マンモグラフィ受診数
  • 2020.09.13(Sun)
  • No.3364

台湾ではCOVID‐19パンデミックにより対策型マンモグラフィ受診数および要精検者受診率が低下 。
“Impact of the COVID‐19 pandemic on a population‐based breast cancer screening program.”
台湾では、45歳から70歳の女性を対象に2年毎の対策型マンモグラフィ検診が行われている。2017年〜2020年のマンモグラフィ検診実施状況(検診受診数と要精検者受診率)を調査し、COVID-19パンデミックが対策型検診におよぼす影響を検討した。
● 2020年3月から5月の検診受診数は2017年〜2019年と比較して、3月が35%、4月が60%、5月が49%減少していた。
● 2020年3月から5月の要精検者受診率は、3月が81.0%(2017年〜2019年81.8%-84.4%)、4月が82.6%(同84.6%-88.7%)、5月が83.3% (同85.3%-88.6%)であり、4月と5月は低下していた。