乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20197月まで

乳がんの発見数
1999
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3355万円
詳細はコチラ >>
新患数
44788
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

AYA 世代がんサバイバーはがん治療後も
  • 2019.02.10(Sun)
  • No.2930

AYA 世代がんサバイバーはがん治療後も仕事に関わる身体精神面の悪影響が持続し、就業経済状況が悪化と回答 。
"Lasting effects of cancer and its treatment on employment and finances in adolescent and young adult cancer survivors."
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/cncr.31985…
米国7地区のがん登録を用いて、18-39歳の adolescents/young adults がんサバイバーのうち、診断後1−5年で急性期治療終了から1年以上経過した872例を抽出、オンラインアンケートでがん治療と就業経済状況の関係を検討した。
●872例の内訳は、女性が635例 (72.8%)、がん種は乳がん241例・甲状腺がん126例・白血病/リンパ腫163例・その他342例であった。
●872例中、がん診断から調査時点までの期間で就業していたものは736例 (84.4%) であった。
 ・化学療法は、physical task 障害 (オッズ比1.97 [95% CI 1.22-311; P < 0.01])、mental task 障害 (3オッズ比.22 [95% CI 2.15-4.79; P < 0.01)、"休業補償期間延長、無給期間、あるいは就業内容変化" (オッズ比3.56 [95% CI 2.31-5.47; P < 0.01]) と相関していた。
 ・放射線療法は physical task 障害 (オッズ比1.66 [95% CI 1.08-2.41; P < 0.01]) と相関していたが、mental task 障害 および "休業補償期間延長、無給期間、あるいは就業内容変化" との相関はなかった。
 ・手術は physical task 障害、mental task 障害、"休業補償期間延長、無給期間、あるいは就業内容変化" との相関はなかった。
 ・1万ドル以上の借入金があると回答したのは126例 (14.4%) であった。化学療法は1万ドル以上の借入金と相関していた (オッズ比3.05 [95% CI 1.53-6.09; P < 0.01])。
●乳がん241例中、診断から調査時点までの期間で就業していたものは209例 (86.4%) であった。
 ・化学療法は、仕事に求められる mental task の障害 (オッズ比2.66 [95% CI 1.32-5.34; p<0.01])、および無給期間 (オッズ比2.62 [95% CI 1.09-6.30; p<0.05]) と相関していた。
 ・放射線治療は mental task の障害 (オッズ比2.05 [95% CI 1.11-3.78; p<0.05]) と相関していた。
 ・乳がん治療と physical task 障害、1万ドル以上の借入金との相関はなかった。
●甲状腺がん126例中、診断から調査時点までの期間で就業していたものは104例 (82.5%) であった。
 ・放射線治療は休業補償期間延長と相関していた (オッズ比5.05 [95% CI, 1.36-18.73; P < 0.05])。
 ・甲状腺がん治療と physical task 障害、mental task 障害、"無給期間あるいは就業内容変化"、1万ドル以上の借入金との相関はなかった。
●白血病/リンパ腫163例中、診断から調査時点までの期間で就業していたものは130例 (79.8%) であった。
 ・白血病/リンパ腫治療と physical task 障害、mental task 障害、"休業補償期間延長、無給期間、あるいは就業内容変化"、1万ドル以上の借入金との相関はなかった。