乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20174月まで

乳がんの発見数
1693
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
2780万円
詳細はコチラ >>
新患数
40961
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

治療サマリーとサバイバーシップ・ケア・プラン
  • 2017.04.21(Fri)
  • No.2421

治療サマリーとサバイバーシップ・ケア・プラン treatment summaries and survivorship care plans に基づいた診療、および看護師による医師との相談方法の指導により、医師が実施する推奨サバイバーシップ・ケアの数が増加する 。

"Randomized Con...trolled Trial of Survivorship Care Plans Among Low-Income, Predominantly Latina Breast Cancer Survivors."
http://ascopubs.org/doi/abs/10.1200/JCO.2016.68.9497

米国医学研究所はがんサバイバーの治療後ケアを向上させるため、「治療サマリーとサバイバーシップ・ケア・プラン treatment summaries and survivorship care plans (TSSPs)」の使用を推進している。本研究は低所得層ラテン系乳がんサバイバー212例を対象に、TSSPsと看護師による指導の有効性を確認する無作為比較試験。介入群ではサバイバー個人毎にTSSPsが作成、看護師により医師とのコミュニケーション方法 (重要な三つの質問を書き出す) やサバイバーシップ・ケアに関する質問方法等の指導を受け、診察時にはTSSPsと質問票に基づいて医師との相談が実施された。コントロール群では usual car が行われた。主観察項目は医師による推奨サバイバーシップ・ケアの実施 (例;うつやホットフラッシュの治療)、副観察項目は患者のサバイバーシップ・ケア遵守。
乳がんサバイバー用TSSPsの内容。サバイバーシップ・ケアとして、骨の健康 / 乳房自己検診 / うつ / ホットフラッシュ / マンモグラフィ / 肥満 / 再発リスクに関する心配 / 肩関節運動障害 / 仕事・保険・経済 / 倦怠感 / 妊孕性 / 全般的不安 / 遺伝リスク / 不眠 / セクシュアリティー / 関節痛 / リンパ浮腫 / 夫婦・パートナー・家族関係 / 記憶障害 / 他の永続する痛み / 性交痛・膣乾燥 / 他のがんスクリーニング / 健康一般。治療サマリーとして、家族歴 / 遺伝子検査 / 乳がん以外の健康状態 / 患側乳房 / 手術方法 / センチネルリンパ節生検 / 腋窩リンパ節郭清 / 摘出リンパ節数と転移リンパ節数 / ステージ / 組織型 / ホルモンレセプター / HER2 / Oncotype DX recurrence score / 術前化学療法 / 化学療法レジメン / 乳房再建 / 放射線治療 / ホルモン療法 / 生物学的療法。
●介入群とコントロール群における医師のサバイバーシップ・ケア実施スコア差は16±5.3で、介入群でより多くのサバイバーシップ・ケアが実施されていた (p=0.003)。
●介入群とコントロール群における患者のサバイバーシップ・ケア遵守スコアには有意差を認めなかった。

ベルーガクリニックの知識

ベルーガクリニックは、このような国内でエビデンスを基づく適切な診療を行う全国トップクラスの専門医の知識を終結し、日々web会議を行っております。

長谷川善枝先生
弘前市立病院 乳腺外科科長
弘前大学医学部臨床教授
日本乳癌学会評議員
柏葉匡寛先生
ブレストピア宮崎病院
副院長
日本乳癌学会評議員
大地哲也先生
東京女子医科大病院
外科 助教
日本乳癌学会専門医
津川浩一郎先生
聖マリアンナ医科大学病院
乳腺・内分泌外科教授
日本乳癌学会理事
吉村吾郎先生
市立岸和田市民病院
乳腺外科 部長
日本乳癌学会評議員
原文堅先生
国立病院機構
四国がんセンター
乳腺科・化学療法科
がん薬物療法専門医
飛田陽先生
松山赤十字病院
病理診断科 副部長
病理専門医・細胞診専門医
柴田伸弘先生
宮崎大学医学部付属病院
がん診療部 助教
がん薬物療法専門医
日本乳癌学会専門医