乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20199月まで

乳がんの発見数
2024
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3394万円
詳細はコチラ >>
新患数
45060
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
体細胞コピー数異常と遺伝子発現状況に基づくIntClust subtype
  • 2019.06.25(Tue)
  • No.3059

体細胞コピー数異常と遺伝子発現状況に基づくIntClust subtypeは、ER陽性乳がんの晩期再発リスク予測に有用で、ER陽性乳がんの1...

家族歴のある女性に対する MRI 検診はマンモグラフィ検診
  • 2019.06.24(Mon)
  • No.3058

家族歴のある女性に対する MRI 検診はマンモグラフィ検診と比較してがん発見数が多く、MRI 発見浸潤がんは1cm以下のもの、リ...

術前後化学療法を受けた初期乳がん
  • 2019.06.23(Sun)
  • No.3057

術前後化学療法を受けた初期乳がんにおける、化学療法誘因末梢神経障害程度の患者評価と医師評価には乖離がみられる 。 "...

初期乳がんに対する局所治療のネットワーク・メタ解析において
  • 2019.06.22(Sat)
  • No.3056

初期乳がんに対する局所治療のネットワーク・メタ解析において、最も OS および DFS が良好な治療法は乳房切除+放射線治療...

poly-adenosine diphosphate-ribose polymerase (PARP
  • 2019.06.21(Fri)
  • No.3055

poly-adenosine diphosphate-ribose polymerase (PARP) 阻害剤の niraparib と programmed death receptor-1 (PD-1) inhibitor の pembrolizumab の併用は、進行再...

2019年1月時点の米国における浸潤がんサバイバー数
  • 2019.06.20(Thu)
  • No.3054

2019年1月時点の米国における浸潤がんサバイバー数は1,690万人 (男性810万人・女性880万人) で、現在の傾向が続くと2030年のがん...

医療者へのコミュニケーション改善介入
  • 2019.06.19(Wed)
  • No.3053

医療者へのコミュニケーション改善介入 (Serious Illness Care Program) は、患者との治療目標の共有および終末期の平安には影響し...

アドバンス・ケア・プランニングのプロセス
  • 2019.06.18(Tue)
  • No.3052

アドバンス・ケア・プランニングのプロセスを済ませた進行がん患者は死亡前30日間の一般病棟入院リスクが低い 。 https://jou...

乳がん術後フォローアップ検査において
  • 2019.06.17(Mon)
  • No.3051

乳がん術後フォローアップ検査において、マンモグラフィ単独と比較し MRI フォローアップではがん発見率と生検率が高く、...

HER2 陽性初期乳がんにおいて
  • 2019.06.16(Sun)
  • No.3050

HER2 陽性初期乳がんにおいて、adjuvant trastuzumab 12ヶ月投与に対する6月投与の非劣性は証明されず 。 "6 months versus 12 months of adjuv...