乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20211月まで

乳がんの発見数
2183
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3702万円
詳細はコチラ >>
新患数
46657
詳細はコチラ >>

言いたい放題乳腺外科コラム

不定期に当院の今日の乳がん・乳がん検診乳腺外科診療におけるコラムを掲載しております。

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
SARS-CoV-2の変異種「B.1.1.7」に対する
  • 2021.02.09(Tue)
  • No.3423

SARS-CoV-2の変異種「B.1.1.7」に対するアストラゼネカ社ワクチンの有効性は74.6% (文献2021-016)。"Efficacy of ChAdOx1 nCoV-19 (AZD1222) Vaccin...

2020年の推計がん罹患者数は
  • 2021.02.08(Mon)
  • No.3422

2020年の推計がん罹患者数は、肺がんを抜いて女性乳がんが最多 。"Global cancer statistics 2020: GLOBOCAN estimates of incidence and mortality w...

アジスロマイシンはCOVID-19入院症例の死亡率を改善しない
  • 2021.02.02(Tue)
  • No.3421

アジスロマイシンはCOVID-19入院症例の死亡率を改善しない 。"Azithromycin in patients admitted to hospital with COVID-19 (RECOVERY): a randomised,...

メトフォルミンはホルモンレセプター陽性乳がんのリスクを下げ
  • 2021.02.04(Thu)
  • No.3420

メトフォルミンはホルモンレセプター陽性乳がんのリスクを下げ、ホルモンレセプター陰性乳がんあるいはトリプルネガティ...

ロシアで開発されたSARS-CoV-2に対するアデノウイルスベクターワクチンの有効性
  • 2021.02.03(Wed)
  • No.3419

ロシアで開発されたSARS-CoV-2に対するアデノウイルスベクターワクチンの有効性は91.6% 。"Safety and efficacy of an rAd26 and rAd5 vector-b...

乳がん術前化学療法、ホルモン療法、標的療法に関するASCOガイドライン 。
  • 2021.01.30(Sat)
  • No.3418

乳がん術前化学療法、ホルモン療法、標的療法に関するASCOガイドライン 。"Neoadjuvant Chemotherapy, Endocrine Therapy, and Targeted Therapy...

Pfizer-BioNTech COVID-19ワクチン初回投与時
  • 2021.01.20(Wed)
  • No.3417

Pfizer-BioNTech COVID-19ワクチン初回投与時のアナフィラキシー発生率は100万投与あたり11.1 。"Allergic Reactions Including Anaphylaxis After R...

抗HER2療法前治療歴を有する進行再発HER2陽性乳がんに
  • 2021.01.23(Sat)
  • No.3416

抗HER2療法前治療歴を有する進行再発HER2陽性乳がんにおいて、trastuzumab+化学療法と比較してmargetuximab+化学療法は無増悪生存を...

SARS-CoV-2による無症状感染者の割合
  • 2021.01.22(Fri)
  • No.3415

SARS-CoV-2による無症状感染者の割合は、PCR検査の追跡調査結果で42.5%、抗体検査で33% 。"The Proportion of SARS-CoV-2 Infections That Are Asy...

BRCA1、BRCA2、PALB2 のタンパク質短縮型変異は
  • 2021.01.21(Thu)
  • No.3414

BRCA1、BRCA2、PALB2 のタンパク質短縮型変異は乳がん発症高度リスクで、ATM、BARD1、CHEK2、RAD51C、RAD51D のタンパク質短縮型変異は...