乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20224月まで

乳がんの発見数
2285
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3933万円
詳細はコチラ >>
新患数
47467
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
分泌のこと
  • 投稿者:あゆみ
  • (40歳)
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 11:20

よろしくお願いします。
以前より、乳頭の一カ所から見た目は透明だけどティッシュで拭くと黄色っぽい分泌液が絞ると出ます。昨夜も心配になり絞ってみると最初はいつもと変わらない色の分泌液だったのですが、2.3度絞ってたら、赤い分泌が出てきました。今朝も心配で絞ると血混じりでした。先ほど乳腺外科に行くマンモとエコーをしてもらい、異常無し。強く絞った事による外傷の出血だろう。との診断でした。まだ出てこないか心配だからと絞ったりしないで。と言われてきましたが、これから先も自分で絞って確認しなくても大丈夫でしょうか?
いつも分泌液が出てくる所から血がでてきたので
ものすごく心配になっていますが、マンモもエコーも異常無しとの事だったので、心配せず安心して大丈夫でしょうか?分泌液の検査等してもらった方が良かったでしょうか?

あゆみ 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 13:22

 ご投稿ありがとうございます。
 主治医の言われる通りです。特に確認など不要です。

乳がん検診の結果について
  • 投稿者:ゆう
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/5/19(Wed) 15:54

こんにちは。

乳がん検診を毎年6月末に受けていますが、今年は仕事の関係で昨日受けました。
乳腺症があり、毎年小さなのう胞や乳管拡張を指摘されます。今年も同じ箇所の乳管拡張があったのですが、昨年より少しだけ大きくなっていました。今回の大きさは5ミリ~8ミリくらいだろうと言われました。(昨年度の大きさは確認しませんでした。)

エコー画像の説明で、変化した箇所を「縦に切った画像」と「横に切った画像」という言葉で説明されましたが、「縦に切った画像」は昨年と同じ形で大きさも変化がなく、「横に切った画像」の方が、数ミリ大きくなっているように見えました。

「半年後に念のためエコー検査をしましょう」と言われたのですが、悪性の可能性もあるのでしょうか。

前回から10ヶ月半開けての検診でしたが、5ミリ程度の乳管拡張部分が癌だとすると、一般的にどのくらい大きくなっているものですか。
また、癌だったとして、一方方向だけ大きくなるものでしょうか。

質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。

ゆう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/19(Wed) 21:41

 ご投稿ありがとうございます。
 まず悪性と言う事はありません。5ミリ程度の乳管拡張部分が癌だとすると大きさの変化はないでしょう。癌だったとして、一方方向だけ大きくなりません。ミリ単位の数値自体が正確に前回と測定位置が違い比べる基準ではありません。つまり、誤差範囲なので、通常はサイズの変化はないと判断します。つまり、貴女が投稿された内容自体、気にする内容ではなく、こんな事で念の為に半年後に再検査など通常はしません。どうせ、素人はよく解ってないだろうと思って適当に指示してるんだと想像します。本当にくだらない低レベルの診療をしている医師だと思います。

Re: 乳がん検診の結果について
  • 投稿者:ゆう
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/5/20(Thu) 00:18

ご回答ありがとうございます。

今回の結果は誤差範囲で半年後の検査も不必要ということなのですね。


ひとつ確認させていただきたいのですが、先生のご回答の中に、
「5ミリ程度の乳管拡張部分が癌だとすると大きさの変化はないでしょう。」とありますが、癌だとしても大きさに変化がない場合もあるということでしょうか。

それから、仮に5ミリの癌があったとして、10か月後というのは一般的にどのくらい大きくなっている可能性がありますか。たしか100日間で一回の細胞分裂?をするのでしたよね(曖昧ですみません)。

何度も申し訳ありません、よろしくお願いします。

ゆう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/20(Thu) 14:39

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 癌なら普通大きさに変化はありません。
 例えば5ミリの癌があったとして、10か月後というのは一般的に5㎜以下の変化なので、検査上はサイズは殆ど変化ないです。乳癌の多くは大きさがなかなか大きくならないとお考え下さい。つまり、もし数ミリ程度の癌があっても放置していても命に影響は与えないので、画像で明確ではない小さい癌は無暗に見つける必要はありません。

Re: 乳がん検診の結果について
  • 投稿者:ゆう
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/5/21(Fri) 01:08

ご回答ありがとうございました。
癌だったとしても10ヶ月ではあまり変化がないのですね。
毎年検診は受けていますが、今回指摘されたものが何年前からあるのかは分かりませんが、もしずっとあったものであれば、今回の「少し大きくなっている」というのは誤差範囲で正常なものということですね。

ところで、乳がん検診は一年に一回と言われていますが、10ヶ月では意味のない検診になってしまったのでしょうか。また、万が一癌だったとして、次回の検診は一年後でも、早期発見となるのでしょうか。癌の種類によって大きくなる速度も違うことは承知しておりますが、一般論で構いません、お答えいただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

ゆう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/21(Fri) 15:33

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 乳腺の領域では1年は凄く短い期間です。つまり、それより短い期間で検査しても、もし癌があっても解りません。検査する利益がなくなるので、余り短期間で診るのは損になります。また検査の悪影響もあるので、短期間にする事は結局不利益しかありません。

授乳中の経過観察中の線維腺腫について
  • 投稿者:まる
  • (41歳)
  • 投稿日:2021/5/18(Tue) 15:09

5年ほど前に貴院で針生検の結果線維腺腫と診断され、年に1度の経過観察をしていただいているものです。
5年ほど経過観察でサイズに変化はありませんでしたが、昨年出産直後に線維腺腫がある箇所がピンポン玉より大きいサイズのしこりになっていることに気づきました。現在授乳中です。
2点質問がございます。
①急速に大きくなるものは線維腺腫ではなく、葉状腫瘍であるという可能性もあるのでしょうか。
それとも貴院の針生検で線維腺腫の確定を受けて経過観察を受けていて少なくとも出産の1年前まではサイズ変化がなかった場合、線維腺腫と安心して良いのでしょうか。
②授乳中は乳腺が発達して画像判断が困難と理解しております。もし急速に大きくなるしこりが葉状腫瘍の疑いがあるとしたら、早めに断乳して検査を受けれるようにしたほうが良いのでしょうか。

お忙しいところ恐縮です。
ご教示いただければ幸いです。

まる様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/18(Tue) 16:41

 ご投稿ありがとうございます。
 通常時とは授乳中は違います。
①葉状腫瘍ではありません。稀に線維腺腫は妊娠中、授乳中に巨大化する事があります。
②ピンポン玉位で気にすることはありません。このままで結構です。乳房が盛り上がる位(夏みかん位の大きさ)大きくなったら受診して下さい。そこまで大きくなったら線維腺腫も摘出します。ただそのまま授乳して頂き、断乳が終わった時点まで待ち、その時点で手術します。その為にサイズを診てみます。

Re: 授乳中の経過観察中の線維腺腫について
  • 投稿者:まる
  • (41歳)
  • 投稿日:2021/5/18(Tue) 23:52

早速のご回答誠にありがとうございます。
不安な気持ちでしたので安心いたしました。
線維腺腫はピンポン玉弱と記載いたしましたが、よくよく見てみるとミカン程の大きさになっておりました。もし夏みかん程になりましたらすぐに受診させていただきます。
今後とも先生のクリニックでしっかり検診を受けたいと思います。

まる様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/18(Tue) 23:54

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

健側授乳中の腫瘤について
  • 投稿者:SAKAE
  • (42歳)
  • 投稿日:2021/4/29(Thu) 11:58

はじめまして。

健側授乳中の腫瘤についてお伺いします。

2019年12月に左乳房を全摘しました。
7cmのDCISの中に1ミリの浸潤があるルミナルAの微小浸潤癌でした。
その際のエコーやマンモグラフィーで右側にもいくつか腫瘤があるが悪性を疑うものではないとの診断でした。

その後、5年間タモキシフェンの服用をする予定でしたが、私が2人目の子供を望んでいたため、主治医の許可を得てタモキシフェンを服用せずに妊活することになりました。
幸いすぐに妊娠し、
2020年10月に出産しました。

妊娠中の2020年6月に手術から半年のエコーの検診があり、エコーの技師さんが「前回の右側の腫瘤がどう変化したかみたいけど、妊娠中で乳腺が張っていて普通の何もない胸になっている。

産後に改めて見ないと分からないな。」と言っていました。

その時の診察の時に主治医からは「両胸問題なし。
タモキシフェンの服用は手術した左側の再発予防と言うよりは、右側の予防の為と言った感じ。
タモキシフェン飲むよりも授乳した方が乳がん
になるリスクは下げれるから、産後は思う存分授乳して良いよ。

次のエコーは1年後で良い」と言われました。

そして、産後少し早いですが4月にエコーとレントゲンと血液検査をしました。
結果は血液検査の腫瘍マーカーとレントゲン、左側のエコーは問題なし。
「右側に腫瘤がいくつかある。
授乳中の為、母乳が詰まったりなどもあるのでなかなか分かりづらい。

授乳中に出来る検査はこれが精一杯」と言われました。
そして、
「産後半年経つので断乳し、タモキシフェンを飲み始めましょう。」と言われました。次の検査は半年後の10月になると思います。
お伺いしたい事はこちらです。

①授乳中のエコーの場合はエコーでも悪性を疑うものなのか、母乳が詰まったものなのかは判断はつかないものなのですか?
②悪性の疑いはどのくらいありますか?
③今はこれ以上の検査はできないのでしょうか?
④もし悪性だった場合、この半年で進行してしまいますか?
また、タモキシフェンを飲む事で、進行を抑えられますか?

拙い文章で申し訳ありませんが、ご意見を頂けましたら幸いです。

SAKAE様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/30(Fri) 09:14

 ご投稿ありがとうございます。
①正確には解りません。
②解りません。
③MRI検査ができます。しかし、正確な結果は得られません。
④進行します。タモキシフェンで進行は遅らせられます。

Re: 健側授乳中の腫瘤について
  • 投稿者:SAKAE
  • (42歳)
  • 投稿日:2021/4/30(Fri) 09:48

お忙しい中、ご回答頂きありがとうございます。
やはり、授乳中は正確な判断や確定診断は出来ないのですね。
追加でお伺いしたいのですが、断乳後どのくらい経てば正解な判断ができるようになるのでしょうか?

SAKAE様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/30(Fri) 13:40

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 完全にミルクが出なくなって半年後くらいからです。

Re: 健側授乳中の腫瘤について
  • 投稿者:SAKAE
  • (42歳)
  • 投稿日:2021/4/30(Fri) 14:13

お忙しい中、早急にご回答頂きありがとうございます。
今はタモキシフェンをしっかり飲み、半年後に再度検査しようと思います。ありがとうございました。

SAKAE様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/1(Sat) 00:08

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳頭からの血性分泌
  • 投稿者:くみこ
  • (45歳)
  • 投稿日:2021/4/28(Wed) 22:00

お忙しい所、大変恐れ入ります。

本日、下着に1mm程の血性分泌がありました。

驚いてしまい何度か乳頭を絞ってみましたが血液はでませんでした。

こちらに引っ越したばかりと言う事もあり信頼のおけるクリニックも分からず不安が増しております。

先生のホームページを参考に予約をしたいと思いますが、血性分泌があった場合の検査の流れを教えて頂けましたら有り難く存じます。

宜しくお願い致します。

くみこ 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/28(Wed) 22:10

 ご投稿ありがとうございます。
 まずはマンモグラフィーとエコー検査、乳汁の細胞診などになり、そこからはその結果次第で検査は色々変わります。尚、下着への判断で、肉眼で直接確認されてませんし、今出血がないので少し様子を見て、本当に血性乳汁かを肉眼的に確認してから受診された方が良いと思います。もし病的なものだったら、必ず継続的に出血があります。無暗に慌てて受診するのは辞めた方が賢明です。

Re: 乳頭からの血性分泌
  • 投稿者:くみこ
  • (45歳)
  • 投稿日:2021/4/28(Wed) 22:36

富永先生、夜分にも関わらず早々のお返事に深く感謝致します。 

不安で焦ってしまいましたが富永先生がおっしゃる通り、まずは注意深く様子を見たいと思います。

度々の出血で確実に血性分泌を認めるようでしたら病院を受診したいと思います。

今回の事で改めて病院選びの大切さを痛感しております。 

病院選びは自己責任ですので、何かあった時の為に信頼のおける病院を探しておきたいと思います。

ご丁寧にありがとうございました。

くみこ 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/28(Wed) 23:59

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

マンモにて
  • 投稿者:匿名希望
  • (42歳)
  • 投稿日:2021/4/24(Sat) 14:15

東京にいた10年前位に、一度利用させて頂きました。


今は関西におり、他院にて 乳腺線維腺腫や嚢胞の経過観察を
しております。(一度針生検済み)

先日、マンモをしたところ、昨年はなかった左胸外側にしこりがある、と
言われ、エコーでも診て頂きました。
嚢胞が写っていたんだろう、経過観察で良いと言われたのですが
針生検等せず良かったのだろうかと不安です。
次は半年後に、と言われています。

他にもある嚢胞はマンモに写っていないようなのですが
マンモに写る嚢胞はあるのでしょうか??


先生の所で診て頂きたいですが、遠くて感染症のこともあり動けません(涙)

エラストグラフィ搭載のエコーを置いてある他のクリニックで再検査した方が良いでしょうか??

先生のご意見、宜しくお願い致します。

匿名希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/24(Sat) 15:15

 ご投稿ありがとうございます。
 のう胞はサイズが大きいとマンモグラフィに描出されます。エコーでのう胞が確認できているので、のう胞は病気ではないので、特に問題なしの結果となります。経過観察の適応もないので、また次回の検診で十分です。

Re: マンモにて
  • 投稿者:匿名希望
  • (42歳)
  • 投稿日:2021/4/24(Sat) 17:47

お忙しい中、早速のご回答をありがとうございます!


そうですか、少し安心致しました。
マンモに写る嚢胞もあるということなのですね。
エコーでは、典型的な嚢胞だから~とおっしゃっていました。


近ければこちらのクリニックで、先生にずっと診て頂きたかったです。

益々のご活躍を、お祈りしております。

匿名希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/24(Sat) 20:48

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

マンモグラフィから拡大マンモを受けて
  • 投稿者:竹村なおこ
  • (55歳)
  • 投稿日:2021/4/4(Sun) 09:40

こんにちは
お伺い致します。
先日、健康診断でマンモグラフィを受けました。
結果は左乳房非対称陰影カテゴリー3
そして昨日、再検査という事で拡大マンモを受けました。

拡大しても同じところに
同じような白いぼんやりした物が写り
でも、はっきりさせず、やはり乳腺の重なりさもしれないしという事で
次回はMRIを撮ることになりました。

2回続けて同じところに
同じように乳腺が重なることはあるのでしょうか。
やはり癌なのではと不安な時間を過ごしています。

竹村なおこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/4(Sun) 17:06

 ご投稿ありがとうございます。
 局所的非対称性陰影(FAD)は二方向(MLO、CC)で淡い陰影として描出される場合に表現するとしています。従来乳癌は、しこりとして見つかることが多かったが、その場合マンモグラフィでは、しこりの部分が周囲の乳腺より白く描出され、その境界が認められることが多いです。このようなときは腫瘤といえます。しかし、乳癌検診の普及に伴い、しこりを触れない病変が多く見つかるようになってきました。このような病変の中には、マンモグラフィで境界がはっきりしない白い部分だけの陰影を認められることがあります。このような病変をFADと表現します。FADが見られる理由として、単なる乳腺の重なりで白くなっているのか、乳腺内に病変が隠れているのか、しこりとして描出されない病変があるのか、等が考えられます。乳腺の重なりと考えた場合、さらなる検査は必要ないか、病変があると判断される場合は、さらなる検査が必要となります。拡大マンモをしても同じ結果にならないと誤診という事になり、同じ結果になるのが当たり前です。
 乳がんはこの所見では基本的にありません。

Re: マンモグラフィから拡大マンモを受けて
  • 投稿者:竹村なおこ
  • (55歳)
  • 投稿日:2021/4/4(Sun) 18:17

返信ありがとうございます。
再検査で拡大マンモで確認したら
何でもなかったです、と言われると思っていたら
やはり白い陰影があるのでとても心配になったのです。

と言うことは、その白い所には
何かあると言う事で、さらにMRI検査へと進んだのかと思っていました。
ひと月後のMRIまで、不安な日が続きそうですが、
癌の心配はないとのお言葉で
少しホッとしています
ありがとうございました。

竹村なおこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/4/4(Sun) 18:45

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。