乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20172月まで

乳がんの発見数
1672
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
2741万円
詳細はコチラ >>
新患数
40518
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
テルロン
  • 投稿者:うさ雛
  • (35歳)
  • 投稿日:2017/1/26(Thu) 09:49

いつもお世話になっております。
次女を妊娠する前の年に健診していただき、繊維腺腫を見つけていただいたものです。次女が1歳半になり卒乳したのですが、私の乳の方がプロラクチンがもともと高いせいで分泌が良すぎて張りがひどいためテルロンという薬を処方してもらいました。まだ飲んでないのですが、この薬は乳がんリスクになりますか?

うさ雛様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/26(Thu) 10:41

 ご投稿ありがとうございます。
 リスクにはなりません。

検診内容について
  • 投稿者:石川 緑
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/10(Tue) 18:47

先ほど間違えて問い合わせの方に送ってしまいましたので、こちらに再投稿させて頂きました。申し訳ありません。

不安な事がありメールさせて頂きました。長くなりますが宜しくお願い致します。5年前に市の検診で再検査となり、乳腺外科にてマンモグラフィーとエコー、その後組織診までして良性の繊維腺腫と診断されました。その後の経過観察途中に別の場所に1cm弱のしこりが検診の時に見つかり(3年前)、その時は細胞診のみでしたが良性の診断でした。今年の検診を受ける数ヶ月前になんとなく触ったしこりが大きくなっているように感じ、今回の検診でその事を伝えマンモグラフィーとエコーで診て頂いたところ、マンモグラフィーでは変化はないが、エコーでしこりが大きくなっている事が判明しました。1cm弱から1.5cm弱に大きくなっている。もしくは以前のしこりの横に新たにしこりが出来てくっついているのかも…との事で、本日細胞診をしましたが、造影剤を入れてのMRIを他の病院で受診するようにも言われ、その後組織診断もした方が良いと言われました。以前乳がんについて調べた時に読んだのですが、こちらでも書かれていたように思いますが、MRIの診断ではしこりの両悪性の判断は出来ず、組織診断の前に受けるのは無意味なのでMRIをその時点で勧める医師はおかしいとも書いてあったのを思い出し、今検診を受けている病院を不審に感じてしまい、とりあえずMRIの受診は取りやめてもらいました。しかし来週組織診はする予定です。

もし今回の検査で良性であればここでは検診をやめようと思っていますが、この判断をどのように思われるかお聞きしたくてメールさせていただきました。
ちなみに画像診断では、良性のしこりの形のように思われるが、一年で急激に大きくなったか、隣に急激に大きくなったしこりが出来たのではないか心配なので細胞、組織診断した方がいいとの事です。この急激に大きくなった場合、葉状腫瘍も疑うのでしょうか。
それでは宜しくお願い致します。

石川 緑様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/10(Tue) 22:01

 ご投稿ありがとうございます。
 細胞診を本日されたのなら、その結果により組織診をするかを判断するのが常識です。細胞診の結果も出ない段階での組織診指示は間違いです。もし、最初から組織診が必要なら、細胞診は無益に検査した事になります。この細胞診施行の意味がなされてません。
 本題に入ると、まず1㎝のものが、1.5㎝になった位で大きくなったと言い検査の対象にするのは問題です。通常は大きくなるというのは数㎝単位を言います。数㎜では若干の変化で異常ではありません。線維腺腫ならこれ位のサイズ変化は測り位置にもよるので誤差範囲です。つまり、通常は精密検査対象になりません。葉状腫瘍ではありません。
 ここの先生は本当に乳腺の事を理解されているとは思えません。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/10(Tue) 23:09

富永先生、早速の回答を頂きありがとうございました。
私も対応した先生より、1年前に無かったものなら急激に大きくなっている為、細胞診は本日しますが、組織診断も後日した方が良い。その間にMRIをと言われ同様してしまい、その場で細胞診を受けてしまいました。組織診断も後日するのでと言う事で、細胞診の結果の出る日に組織診の検査の予約も入れました。細胞診を行った事は本当に無駄な検査だと思っていますし、何年も経過観察を受けて来た病院ですが、もう不信感だらけです。来週の組織診を行った上、良性の診断がついた場合は他の病院に変えたいと思っておりますが、富永先生の紹介で信頼できる検診のできる病院が愛知県にありましたら教えて頂けないでしょうか?

もう一つ話しは戻りますが、今回の大きくなったしこりを、対応した医師が、大きくなったものか、以前あったしこりの隣に出来たしこりか分からないと言っていましたが、どちらもありうるという事なのでしょうか?
度々申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/10(Tue) 23:27

度々すみません。
富永先生が繊維腺腫なら…とご返答頂いたのですが、今回の細胞診したしこりは、繊維腺腫と診断された物ではなく、その後にまた別に見つかって細胞診だけをして、良性と診断された物です。同じと考えてよろしいでしょうか。

石川 緑様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/10(Tue) 23:30

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 腫瘍がどれがどうか解らないようでは、毎年同じ施設で診てもらってる意味がないですね。毎年検診を同じ所で行っていたら、大きくなったものか、以前あったしこりの隣に出来たしこりかは明確に解ります。細胞診で今回良性なら組織診の必要性はありません。良性と解ればそれ以上の検査は無意味です。例え、違う物でもです。
 愛知県では良性疾患では紹介できるところはありません。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/11(Wed) 14:25

愛知県に良性疾患で紹介できるところはないとの事に驚いてしまいましたが、愛知県の何処の病院に行っても良性と診断された物が悪性であったと見落とされる可能性があると言う事でしょうか。
もし貴院で診て頂く場合、細胞診で良性と出たら1年後で宜しいでしょうか。

あと一つ、葉状腫瘍の診断は組織診をしないと分からない物なのですか?
宜しくお願いします。

石川 みどり
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/11(Wed) 16:11

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 意味が違います。悪性以外はご案内できないということです。
 細胞診で良性なら、経過観察ではなく、年1回の検診で問題ないでしょう。
 葉状腫瘍は組織検査をして診断致します。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/11(Wed) 18:23

沢山の質問に丁寧にお答え頂き有難うございました。
また何かあった時は相談させて頂きたいと思いますので宜しくお願い致します。

石川 みどり 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/11(Wed) 23:36

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/18(Wed) 22:37

先日の細胞診の結果は良性でした。以前からあったしこりの隣に新たに出来たしこりだと思うがはっきりした事は分からないと今回も言われました。富永先生は隣に新たに出来たしこりか、以前からあったしこりか分からないようでは、毎年同じ所で検診している意味がないとおっしゃいましたが、以前あったしこりの隣に出来たしこりは画像上では二つのしこりとして映るのでしょうか?

また、細胞診で良性と診断されたしこりは100%確定ではないのになぜ経過観察となるのでしょうか。
次の検診までにしこりが大きくなったり、乳癌が隠れているかも知れないからと経過観察したりする中で、私自身は凄く不安な気持ちで1年を過ごします。
全て最初から組織診断してくれた方が乳癌検診を受ける私としては、不安な日々を過ごさなくて良いのにと思ってしまいます。

富永先生のような方に診ていただけたら、こんな思いにはならないのかも知れませんが、私が受けた病院では不安と不信感しか得られませんでした。
今後信頼できる病院に変わりたいのですが、どのような病院を選んだら良いのか助言いただけたらと思います。

また長くなってしまいましたが宜しくお願いします。

石川 緑 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/19(Thu) 08:55

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 以前あったしこりの隣に出来たしこりは画像上では二つ描出されてます。
 細胞診は80%程度の診断なので経過観察は必要です。
 信頼できるという施設はデーターが出ている施設です。それは手術や検査件数とかではなく、検診を受け、何%が精密検査になったかです。その%が少なければよい施設です。またその精密検査になった方の中で悪性が多ければより精度の高い施設です。そういう施設は何度も来院することはなく、混み合いません。つまり、あまりにも混むような施設は、問題があると思います。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/19(Thu) 10:28

富永先生、ご回答頂きありがとうございました。
隣に出来たしこりなら、画像上二つ抽出されるとありましたが、私を診断した医師が分からないと言ってると言うことは、以前からあったしこりが1年で大きくなったと考えて宜しいでしょうか。

また信頼できる施設についてですが、先生が言われるデータを情報として出している施設がないので私個人が判断することは不可能なのですが、選ぶ前にその病院に直接確認しても良いものなのでしょうか。

私は愛知県に住んでいますが、富永先生の所にお世話になる場合、1年ごとの検診を受けるには何も問題がないのですが、もし病理検査になった場合の結果に再度出向くことを考えると、仕事や子供のこともあるのでやはり地元で探すべきかという悩んでいます。
他県からも多く受診されると思いますが、結果はやはり直接伺ってという事になりますよね?
宜しくお願い致します。

石川 みどり 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/19(Thu) 13:50

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。 
 以前からあったしこりが1年で大きくなったかは僕には分かりません。
 選ぶ前にその病院に直接確認しても良いかと思います。
 診断は拝見しないと分かりません。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/25(Wed) 16:27

先日より色々相談に乗って頂き有難うございます。今回、一年で大きくなった腫瘍の組織検査の結果が良性の葉状腫瘍と分かりました。
葉状腫瘍が悪性になると乳がんよりも怖いものだと知って恐ろしくなっています。いま大きさは1.8cmと言うことですが、もう手術して取ると言う判断は間違いでしょうか。経過観察している間に悪性化してしまったらと考えると怖くて仕方がありません。
富永先生の判断をお聞かせ下さい。
もう一つ、葉状腫瘍は再発の確率が高いと読みましたが、マージンとって腫瘍を取ったとしても再発しやすいのでしょうか。
再発を繰り返すうちに確実に悪性化するのか、その辺りも教えて下さい。

また手術する場合、愛知県で紹介できる病院、または紹介できる先生がおられましたら教えて頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

石川 みどり 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/25(Wed) 17:42

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 葉状腫瘍は小さいうちに摘出した方が簡単な局所麻酔の手術で傷も小さく終わります。葉状腫瘍の再発は多発することあるのでそれを意味します。他の良性腫瘍と同じでマージンを取る必要性はありません。手術は簡単な外来手術なのでどこでしても同じです。

Re: 検診内容について
  • 投稿者:石川 みどり
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/1/25(Wed) 20:09

富永先生、ありがとうございます。
今回の結果で良性の葉状腫瘍と言われているのですが、1.8cmの大きさでも腫瘍を取ってみないと良性か悪性かは確実には分からないのだすか?
この大きさであれば良性で間違いないのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

石川 緑様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/25(Wed) 21:55

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 もう良性と確定してます。

乳癌検診でトモセンシスで乳房腫瘤あり
  • 投稿者:まゆ
  • (31歳)
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 20:22

乳癌検診を初めて受けて来ました。
触診視診では問題無し、超音波も異常なし、トモセンシスで高濃度乳腺と左乳房に腫瘤が認められとの事で
みなさんよくカテゴリーがいくつで要精密検査になりましたとありますが
トモセンシスの腫瘤部分の画像と要精密検査との記載のみでカテゴリー等の記載はありません。腫瘤の大きさ、左胸のどの部分かも特に記載なく不安です。
本日MRI検査を受けて来ましたが、検査技師による検査のみで特になんの説明もなく、聞いてみましたが技師なのでお答え出来ないとの事でした。
癌の可能性が高いという事での検査なのでしょうか?
初潮も比較的早く、叔母が乳癌だった事もありとても不安です。
腫瘤があるのに超音波では異常なし、また針生検でなくMRI検査とはどういうことなのでしょうか?

まゆ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 21:20

 ご投稿ありがとうございます。
 トモセンシスでも過剰診断は起こします。エコーで腫瘤所見がないので、MRIで本当に腫瘤があるのか確認したいのでしょう。エコーで腫瘤がない以上、トモシンセスが過剰診断と考えるべきです。もしMRIで所見が出たら、エコー診断がへぼい事になります。

Re: 乳癌検診でトモセンシスで乳房腫瘤あり
  • 投稿者:まゆ
  • (31歳)
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 21:57

お忙しい中ご返答ありがとうございます。
MRI検査と聞いて、ほぼ癌が確定で広がりを見るために撮るのかと疑心暗鬼になって不安になっていました。
トモセンシスの過剰診断で問題無い可能性も十分あるという事ですよね?
気持ちが少し楽になりました。
あまりくよくよせず一週間後の結果を待とうと思います。
ただ、いきなりMRIではなく、際度エコーでもう一度よく確認するという方法ではだめだったのでしょうか?医院選びの参考にしたいのでご意見お願いします。検査の結果もカテゴリー分類なども記載なく、要精密検査とだけでよくわかりませんし、腫瘤があっての精密検査が必要との事でしたが技師の方が検査するだけでドクターとは一切合っていませんし、なぜこのような検査をするのかや前回の検査結果の詳しいお話も何もありませんでした。これは普通の事なんでしょうか?

まゆ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 22:28

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 定石はセカンドルックと言い、再度エコーで検査するのが普通です。その上でMRIの必要性を確認します。説明もなく、次々検査するのは普通はありません。病院のシステムに問題が大きいと思います。

Re: 乳癌検診でトモセンシスで乳房腫瘤あり
  • 投稿者:まゆ
  • (31歳)
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 22:55

たびたびご質問すみませんでした。
お忙しいにもかかわらず丁寧なご回答ありがとうございます。
今回は造影MRIをもう行っていますので検査結果を聞きに伺いますが、今後さらに検査が必要と言われてたら他院を受信したいと思います。
何も問題なかったとしても不信感でとても嫌な思いです。

まゆ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 23:35

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

妊娠中の乳癌検診について
  • 投稿者:ゆみ
  • (29歳)
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 16:05

はじめまして。
会社で婦人科検診(乳がん検診・子宮がん検診)を毎年受けていました。今年も2月に予約してますが、生理が遅れており検査薬を試したら2人目妊娠してました。
土曜日に産婦人科に行きます。
病院で妊娠確定したら、乳がん検診のマンモグラフィが受けらません。エコーのみ予定通り受けて、出産後マンモグラフィを受ければ良いですか?
相談できる方がいないので掲示板をお借りしてご相談しました。宜しくお願いします

ゆみ 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 21:23

 ご投稿ありがとうございます。
 家族歴がない方なら、検査は不要です。当然、今までの検診も無駄です。家族歴がある方でも、今まで異常がなければ検診は不要です。また、断乳後に検診を受ければ良いでしょう。

超音波ガイド下マントモーム生検の必要性
  • 投稿者:あまつか
  • (30歳)
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 10:50

初めまして。2016年12月に健康診断での乳房エコーで「要精密検査」になりました。

近場の乳腺外科専門病院の予約は完全予約制で一番早くて2月中旬と言われてしまい、居ても立っても居られず1月から近所の総合病院に行っています。

そこでマンモグラフィと超音波を実施した所、
マンモグラフィ→特に何も映らず
超音波→腫瘤あり
との結果が出ました。

その時の先生が、「恐らく良性ですが、癌の可能性が0ではないので・・・。とは言え、いきなり組織を取ってと言うより、まずはMRIしてから考えてみては?」と言われ、MRI検査を受けました。

MRIの結果を見て下さった先生は、また別の方でしたが、「やはり超音波で映る腫瘤が濃く写っているので、組織採って調べた方が良いと思います。」との事で、その場ですぐに超音波ガイド下マントモーム生検を実施しています。

色々とネットで見ると「MRIは乳がんの広がりを見るために必要」とあるのですが、MRIの結果で良性悪性の判断はつかないと言う事でしょうか?
マントモーム生検までしなければならなかった私は、やはり悪性なのかと悪い想像ばかりしていまいます。。

お忙しいとは存じますが、ご返信頂ければ幸いです。

あまつか様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 14:48

 ご投稿ありがとうございます。
 良性を疑うものにMRIは絶対しません。癌の広がり診断を行うものです。MRIはガイドラインに記載されている通り、良悪性の鑑別はできません。それは検査する前に解ってる事です。
 マンモトームが必要かどうかは不明ですが、エコー診断が先生によりころころ変わってます。正直、僕の感想は何だかなという内容です。

検診結果について
  • 投稿者:KM
  • (35歳)
  • 投稿日:2016/10/19(Wed) 15:06

お世話になります。35歳女性です。
昨年10月、近くのクリニックにてマンモグラフィとエコーの検査を受け、異常なしとの結果をいただきました。その後12月に妊娠がわかり、今年7月末に出産しました。現在も授乳中です。
8月頃、左胸乳輪に押すとコリコリとしたものがあることに気づき、おそらく乳腺だろうと思いつつ、前回検診から1年ほど経っていたこともあり、昨年検診を受けたクリニックに連絡をしました。そちらでは、授乳中はマンモグラフィは行わないということ、今は乳腺が発達している時期なので気になる症状がなければ半年ほど待った方がいい、しかし明らかな病変はわかるし今受けても構わない、とのことで、乳輪の症状が気になったこともあり、10月に検診の予約を入れ、昨日行ってきたところです。
エコー検査の結果、左胸外側に異常が認められました。医師のご説明では、「大きさは8.9ミリ。血流がなく、形も丸い(ギザギザしていない)。現在悪性を疑う所見はない。ミルクの袋か、良性腫瘍ではないか」とのことでした。また、検査中に異常のあったところを自分で触ってみるよう指示を受け、「今はしこりを感じないと思う。この感じを覚えておいて、もし変化があったら、どのタイミングでもいいのでまた来てください」と言っていただきました。
帰宅後、いろいろと考えてしまって不安になり検索などするうちに、貴ホームページを見つけ、拝見させていただきました。授乳中は検査不適応期間であったということなど、大変勉強になりました。
そのうえでのご質問となり、お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

①左胸の異常は、乳がんではないということでよいのでしょうか。
②昨年10月に異常なしであったこと、現在悪性を疑う所見なしと言われたことで、おそらく乳がんではないのだろうとは思っているのですが、クリニックの先生が「良性です」とは言い切らず、「もし変化があったら来てください」とおっしゃったことが気になっています。良性と言い切れるものであれば良性と言い切ってくださるだろうし、もし変化があったら、ということはおっしゃらないのではないかと思いました。それとも、これがまさに富永先生のおっしゃる、「授乳中は偽陽性となってしまうことが多く、明らかな病変以外、検査で100パーセントはわからない」ということなのでしょうか。インターネットで調べると、乳瘤(ミルクの袋とは乳瘤ですよね?)と乳がんの違いはエコーではっきりわかるというような記述もあり、どうなのだろうと思っています。
③9月初めに、左胸が乳腺炎になり、里帰り先の産院の母乳外来に通院し、授乳とマッサージ、抗生物質で治療しました。その箇所はわきの下に近いところで、現在の異常の箇所とは離れています。また、自分ではさわってもしこりと気づかない程度のものなのですが、これが乳瘤であった場合、乳腺炎の予防のため、母乳外来(里帰り先は遠方のため別の病院になりますが)などを受診した方がよいでしょうか。それとも、はっきりしたしこりになったり、痛みなどの症状が出たら受診するということでも大丈夫でしょうか。すみません。今投稿したものです。間違いが一点ありました。
昨日のエコー検査で異常が認められたのは、「左胸外側」と書いてしまいましたが、「左胸内側」の間違いでした。
お忙しいところ申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

KM様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2016/10/19(Wed) 20:26

 ご投稿ありがとうございます。
①主治医がそういわれるなら良性と考えるしかないでしょう。
②授乳中は擬陽性、偽陰性があるので、念のために言います。
③元々母乳外来など、何も価値はありません。自分でおっぱいマッサージを行うことが基本です。有名な病院の産科に母乳外来などありません。
授乳中には一般論はないので、正直僕に聞いても何も参考にはありません。疑問は診察された先生にされた方が賢明でしょう。

Re: 検診結果について
  • 投稿者:KM
  • (35歳)
  • 投稿日:2016/10/19(Wed) 21:14

ご返信ありがとうございました。
「良性と考えられるが、変化があれば来て」という言葉が、授乳中であれば特に矛盾のあるものではないということがわかりました。
それでは、今後私のすべきこととしては、
①今回のエコーでの異常はひとまず良性と考えるが、(その部分に限らず)自分でわかるようなしこりなどの症状を今後感じたら、再度診察を受ける。
②症状がなければ、授乳期間中はこれ以上の検査などをせず、気にしないで過ごす。
ということで大丈夫でしょうか。主治医に相談をとのことでしたが、①は主治医の指示ですので、同じように先生もお考えになるかどうか、うかがえればと思います。

Re: 検診結果について
  • 投稿者:KM
  • (35歳)
  • 投稿日:2016/10/19(Wed) 21:41

すみません。追記です。
昨年12月に妊娠判明するまで、四年間ほど不妊治療を行っていました。
貴ホームページに、ホルモン治療を行っていた場合は特に検診が重要であると書いてありましたので、不妊治療を行っていたかどうかでお答えが変わる可能性があるかと思い、追記させていただきました。
何度も申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

KM様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2016/10/19(Wed) 22:57

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
妊娠前から診ている方には、自信をもって異常なしとします。診てない方にはこの先生と同じです。それは不妊治療でも変わりません。但し、この時期は乳がんの確率が皆無に近いことと、もし乳がんなら助かる事も低いので過度に探す必要はないと言います。

Re: 検診結果について
  • 投稿者:KM
  • (35歳)
  • 投稿日:2016/10/24(Mon) 01:19

ご返信ありがとうございます。よくわかりました。
お礼が遅くなり、大変失礼いたしました。
また何かありましたら、お世話になるかと思います。
その際はよろしくお願い致します。

KM様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2016/10/24(Mon) 09:00

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

助産院での指摘について
  • 投稿者:KM
  • (35歳)
  • 投稿日:2017/1/23(Mon) 19:52

お世話になっております。
その後、左胸については様子を見ていたのですが、12月になって腫瘤が感じられるようになった感覚があり(はっきりわからず)、また検査に行くのは過剰と思ったのですが、先生に分からないことは主治医に聞くようにとご指示いただいたのも思い出して、相談だけでもと思い行ったところ、二か月でも変化があるかもしれないからと再度エコーをしてくださいました。すると、私の感覚は勘違いで、前回指摘された部分は少し小さく、色も薄くなっており、問題ないとの診断をいただきました。その節はありがとうございました。
その後は問題なく授乳をしていたのですが、12月末から乳腺炎の前兆のような張りと痛みが断続的にあり、自分でマッサージもしたのですが治り切らず、発熱が怖かったので助産院に二回行きました。ただ、二回目の時は、予約してから当日までに症状が軽快しており、自分ではしこりも気になっていなかったのですが、一応行きました。
すると二回目に行った助産院で(年末は近所のところが開所していなかった関係で、一回目と二回目で別のところに行きました)、助産師さんに、唐突に「断乳したら乳がん検診に行って下さいね」と言われました。理由を聞くと、「しこりがかなりしっかりしていらっしゃるから」とのことでした。
10月と12月にエコーしていただいた旨を話しましたが、以前利用者の方が、自分がしこりを指摘してその後乳がんが発覚した話や、小林麻央さんの話などを深刻な表情でされてしまいました。その利用者の方は私よりも乳がんっぽいしこりだったとのことでしたが、自分ではそんな強いしこりがあるとも思っていなかったので、「どこですか」と聞いて教えていただいたところ、確かに言われてみれば、左右ともにあるかな、という感じでした。今触ってみても、あまりよくわかりません。
断乳後の乳がん検診を勧めること自体は良いことだと思うのですが、その理由が今現在しこりが強いことというのに違和感を覚えました。今明らかなあやしいしこりがあるなら断乳を待たずに受診した方がいいだろうし、そうでないならこのような言い方は不安をあおるだけだと思います。
また、飲み残しの母乳があると、それが石灰化する、ということも話され、マッサージ後もこれ以上悪化させないように通い続けた方がいいとのことでした。
前置きが長くなってすみません。以下、質問です。

1.先生にはあきれられてしまうかもしれないのですが、このように助産師さんに言われたことで、また少し乳がんのことが気になり始めてしまいました(不妊治療経験者であるのと、何より産後から少し精神的に不安定で、その影響が大きいと思います)。しかし、10月、12月とエコーで診ていただいており(12月は左胸を中心に診ていただいた感じだったかもしれませんが)、この短期間に触知できるような乳がんが発生することはいくらなんでもあり得ないだろうと考え、もちろん断乳後の定期健診には行きますが、今ある(というか、助産師さんによれば「ある」らしい)しこりについては心配すべきではないと判断しました。念のためお聞きしたいのですが、先生はこの判断を正しいと思われますか。

2.飲み残しの母乳があると石灰化につながるというのは本当でしょうか。石灰化の多くはがんではないということは知っていますが、石灰化があることで将来検診で引っかかりやすくなったら嫌だなと思いました。しかし自分で調べても、石灰化の原因は様々で予防法はないといった情報が多く、何となくその助産師さんは「石灰化」のような、何も知らなければ深刻に感じてしまいやすい言葉を使って、通い続けることを促しているような気もします。うがった見方ですが…

3.今回の助産師さんについて、先生はどう思われますか。先生は以前、授乳トラブルは産科に相談するようおっしゃっていたと思いますが、里帰り先の病院も検診で通った病院も、授乳トラブルは母乳外来で受け付けており、助産師さんに診ていただくようです。里帰り先の母乳外来でも、トラブルの際は助産院に行くことを勧められました。周囲でも授乳トラブルは助産院に通う方が多いです。入院時も大変お世話になりましたし、もちろん信頼できる助産師さんはたくさんいらっしゃると思いますが、今回の助産師さんの「しこりが強いから検診へ」という言い方では、(「断乳後に」とは言っていましたが…)本来無関係の授乳のしこりと乳がんに関連があるように感じさせ、断乳直後、もしくは授乳中でも検診に行く方を増やすのではないかと、私は感じました。こちらの掲示板でも、他のホームページなどでも、授乳中のしこりで不安を感じる方はとても多いように思いますので、正しい指導(このようなしこりなら受診すべきだが、それ以外の検診は不適であるなど、具体的に)を皆にして下さる方がどの産科にもいてくだされば、と感じています。

長くなって申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

KM様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/23(Mon) 20:46

 ご投稿ありがとうございます。
1.その通りです。
2.嘘です。ミルクと石灰化は全く別物です。
3.無知な助産師が多いです。助産師がおっぱいマッサージをしている時点で、その助産師って何?と思います。普通、おっぱいマッサージの方法を指導して、自分で施行してもらうのが基本です。そのような人に乳癌など何も解りません。素人同然の助産師さんが思い付きでの適当なアドバイスは辞めて欲しいと思います。

ありがとうございます。
  • 投稿者:KM
  • (35歳)
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 14:04

早速のお返事、ありがとうございます。よくわかりました。
その助産師さんには、子どものアレルギーなどについてもいろいろアドバイスをいただいたのですが、親族に小児科医がおり、あとで内容を確認すると、医学的な最新の知見とは食い違うことが多く…たくさんのお母さんが通われているであろうことを考えると、疑問を持つばかりです。
今後はなるべく、方法はインターネットなどで調べることになってしまいますが、自分でマッサージするなどしておっぱい管理をしていこうと思います。
このたびはお忙しいところ、ありがとうございました。また何かありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

KM様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/24(Tue) 14:38

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

気になる石灰化
  • 投稿者:のりこ
  • (50歳)
  • 投稿日:2016/10/16(Sun) 09:51

いつも富永先生の掲示板を読ませて頂いてます。とても勉強になってます。2年前に乳腺外科がある総合病院で神戸市の定期検査としてマンモで初めて石灰化を指摘。心配のない石灰化だから1年後と言われました。念の為に市外の開業の乳腺外科クリニックでその後見てもらい、半年毎マンモとエコーで経過観察。変化無しだから良性。今後一年に一回の定期検査に戻しましょうと言われました。1年後神戸市の2年前と同じ総合病院でマンモを受け、腫瘤像をともなう石灰化を認めるのでエコーの確認が必要との事で、再受診しました。エコーを見なが何も無いなぁ。と言われました。先生によると、マンモの写真を見ながら一部円形に数個集まってる石灰化を気にしてます。でもエコーで何もないから一年後の定期検査でいいよ、経過観察だねと言われました。私はその石灰化は気になりますと言うと、今の時代乳癌で死なないよ!大丈夫と。帰ってからやはり石灰化がガンによるかもしれないなら、はやくステレオマンモトームをした方が良いのではと心配になりました。1年前に通っていた開業のクリニックに受診して、石灰化の変化を聞くべきか?私が通ってる2つの病院はステレオマンモトームがありません。またマンモグラフィーを受けて、マンモトームのある病院を紹介される可能性があるなら最初からマンモトームのある病院に行くべきか?悩んでます。今はエコーで発見するまでマンモトームをしない方針になってきてると書かれてるのを読ませて頂きましたが、私の場合、富永先生の的確なアドバイス宜しくお願いします。

のりこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2016/10/16(Sun) 11:19

 ご投稿ありがとうございます。
 このような変化にないような所見では、それが結果的に乳がんでも経過観察が最も得策と言うのが最近の世界的な考えです。それは、今診断することに利益がないからです。乳がんはすべてが成長するとは限らないことが最近解ってきました。そのような成長しない、あるは多くの方が隠れて存在する非浸潤癌はLow gradeと言われるタイプです。このような所見はその可能性がもっとも考えられ、経過観察が一番となれてます。微細石灰化を診断したら、全て即座にステレオガイドマンモトーム生検をと言う医者は時代遅れな医者となりました。僕もこういうタイプの乳がんを診断すると、時代がそこまで追い付いてないので手術適応となる為、患者さんに過剰に診断したと謝ってます。今の時代があまり小さく見つけ過ぎないと言うのが基本です。今、海外では大規模試験が始まりエビデンスが確立したら、今後がまた診断しても放置する時代が来ます。

Re: 気になる石灰化
  • 投稿者:のりこ
  • (50歳)
  • 投稿日:2016/10/16(Sun) 13:06

早速のお返事ありがとうございました。よくわかりましたが、やはり石灰化の変化をまだ気にしてます。教えて下さい。1年半前を最後にマンモしてた市外のクリニックに、これは新たに出来た石灰化かを聞きに行くのはやめた方が賢明ですよね?私の場合半年後のマンモは不利益しかありませんか?富永先生の掲示板に相談する事により、救われてます。宜しくお願いします。

のりこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2016/10/16(Sun) 14:50

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 年1回の検査が適切です。半年に1回は利益がありません。検査は必ず同じ所1か所でするのが賢明です。

Re: 気になる石灰化
  • 投稿者:のりこ
  • (50歳)
  • 投稿日:2016/10/16(Sun) 14:57

いつも富永先生は掲示板でそのように言われてますのに、つい焦ってしまいました。1年後の経過観察の定期検査をします。お忙しいのにありがとうございました。くよくよ悩んでて、先生にご相談して、すっきりしました!ありがとうございました!

のりこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2016/10/16(Sun) 16:59

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

Re: 気になる石灰化
  • 投稿者:のりこ
  • (50歳)
  • 投稿日:2017/1/20(Fri) 14:17

いつも掲示板読んで勉強させて頂いてます。定期検診を一年に一回マンモとエコーするのが良いとの事ですが、マンモグラフィーをして半年開けてエコーしてしまった場合は、マンモから一年半空いてしまいますが、エコー検診後の一年後にマンモグラフィーとエコー検診をして大丈夫ですか?

のりこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/20(Fri) 14:58

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 マンモグラフィを基準に考えて下さい。マンモグラフィーから1年と考えて下さい。

Re: 気になる石灰化
  • 投稿者:のりこ
  • (50歳)
  • 投稿日:2017/1/20(Fri) 15:26

早速のお返事有難うございます。富永先生の無駄のない的確な文章はわかりやすく大好きです。私の周りのドクター方はグレーな言い方が多い気がして、余計不安になります。遠方なので掲示板でお伺いするしかないのがとても残念です。今後とも宜しくお願いします。

のりこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/1/20(Fri) 22:27

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

ベルーガクリニックの知識

ベルーガクリニックは、このような国内でエビデンスを基づく適切な診療を行う全国トップクラスの専門医の知識を終結し、日々web会議を行っております。

長谷川善枝先生
弘前市立病院 乳腺外科科長
弘前大学医学部臨床教授
日本乳癌学会評議員
柏葉匡寛先生
ブレストピア宮崎病院
副院長
日本乳癌学会評議員
大地哲也先生
東京女子医科大病院
外科 助教
日本乳癌学会専門医
津川浩一郎先生
聖マリアンナ医科大学病院
乳腺・内分泌外科教授
日本乳癌学会理事
吉村吾郎先生
市立岸和田市民病院
乳腺外科 部長
日本乳癌学会評議員
原文堅先生
国立病院機構
四国がんセンター
乳腺科・化学療法科
がん薬物療法専門医
飛田陽先生
松山赤十字病院
病理診断科 副部長
病理専門医・細胞診専門医
柴田伸弘先生
宮崎大学医学部付属病院
がん診療部 助教
がん薬物療法専門医
日本乳癌学会専門医