乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
202112月まで

乳がんの発見数
2268
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3884万円
詳細はコチラ >>
新患数
47300
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
断乳後3年、右乳下にしこりのようなもの
  • 投稿者:つき
  • (43歳)
  • 投稿日:2021/6/11(Fri) 22:26

こんばんは。つきと申します。
質問させてください。
断乳後3年ですが、右乳からミルクのようなものがわずかに出ます。左乳はミルクは出ません。
最近、右乳の下(下着が当たる付近)に硬めの1センチのしこりのようなものがあります。
検査を受けた方が良いでしょうか。

つき様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/11(Fri) 22:41

 ご投稿ありがとうございます。
 乳腺外科の診察が必要かと思います。

Re: 断乳後3年、右乳下にしこりのようなもの
  • 投稿者:つき
  • (43歳)
  • 投稿日:2021/6/11(Fri) 23:04

早急なご返事ありがとうございます。

妊娠前に貴院で乳腺症との診断で年に1回の検査を受けていました。
貴院で診察を受けても良いでしょうか。

つき様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/12(Sat) 15:34

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 どうぞご予約下さい。

乳管拡張や嚢胞について
  • 投稿者:なつ
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/6/10(Thu) 08:56

今年51歳になります。
毎年乳がん検診は受けていますが、若い頃から乳腺症があり、毎回、乳管拡張やのう胞を指摘されます。30代の頃に生検を受けたこともありますが、なんとか問題なく過ごしてきました。

先日の乳がん検診でも同じように指摘されたのですが、1カ所だけ前回と形が若干違っていて、3ミリほど大きくなっているところがありました。(約5ミリから約8ミリになっていました。)
乳管拡張を指摘されている箇所なのですが、医師が「閉経後に大きくなるのは要注意」と言われたのがとても気になります。
正確にはまだ閉経していないのですが、生理も半年ほどなく、そろそろ閉経かなという状態です。
以前、掲示板を見たときに、のう胞は一日でできたり、数ミリ大きくなるような変化はよくあることだと富永先生がお返事されていたのですが、それは乳管拡張に関しても同じことが言えるのでしょうか。
また、のう胞が突然できたり大きくなる、乳管拡張が増大するという変化があっても正常な反応というのは、若い世代の方に限ったことであり、閉経期や閉経後の年代でそのような変化が起きた場合には悪性の可能性が高いということになるのでしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

なつ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/10(Thu) 10:47

 ご投稿ありがとうございます。
 乳管拡張も日々大きさは変化します。
 のう胞などのサイズ変化は特に年齢と関係ないです。乳癌とは無関係な事です。

Re: 乳管拡張や嚢胞について
  • 投稿者:なつ
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/6/10(Thu) 12:16

ご回答ありがとうございます。
日々乳管拡張の具合も変化するのですね。安心いたしました。

乳管拡張で心配なのは、乳管内に腫瘍など何かできている場合で、そういった場合は精密検査の対象になると知りました。乳管内に何かできているかどうかはエコー検査ではっきり分かるものですか。

また、私は心療内科で処方された薬を3年飲んでいるのですが、精神安定剤の影響で乳管が拡張することもあると医師に言われました。
定期的に検査しているプロラクチンの数値は正常値ですが、正常値でも影響が出る場合もあるのでしょうか。
もし少しでも影響があるのであれば、服用をやめようかと思っています。

なつ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/10(Thu) 12:48

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 乳管内に何かできているかどうかはエコー検査で判断します。精神科のお薬の影響などはこちらでは解りません。主治医にお聞きください。

乳頭の違和感
  • 投稿者:TAYU
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/6/8(Tue) 09:12

お世話になっております。

今年に入ってから、乳頭の違和感があります。
痛みではなく、まるで母乳が出る時のような感じの
じわっとした感覚です。
今日は右、次の日は左と何回もあります。

数日前の夜に 右側の乳頭をつまみましたら 真っ白な歯磨き粉のような感じのものがニョロニョロと2,3本でてきました。
数日後につまみましたら、出てきませんでした。


去年の12月に受診しておりますが、次回は今年の12月で
大丈夫でしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

TAYU様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/8(Tue) 17:44

 ご投稿ありがとうございます。
 乳腺に関しては問題ありません。乳頭の問題は皮膚科領域です。

Re: 乳頭の違和感
  • 投稿者:TAYU
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/6/8(Tue) 19:31

安心しました。
ありがとうございました。

TAYU 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/9(Wed) 20:07

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳首のまわりの腫れ
  • 投稿者:3児のはは
  • (39歳)
  • 投稿日:2021/6/3(Thu) 11:30

お忙しい所失礼いたします。
伺いたいことがあり、質問させていただきます。
今1歳半の子供に授乳しております。
まだ生理は再開しておりません。
先日普段通り授乳していた所、痛いなと思い胸を見るとタイトルの通り乳首のまわりが赤くふくれていることがわかりました。
あれから痛いながらも授乳を続けていますが、変わらず乳首のまわりは赤くふくれています。
これはすぐに乳腺科を受診した方が宜しいのでしょうか。
ご教授いただけましたら幸いです。

3児のはは様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/3(Thu) 12:44

 ご投稿ありがとうございます。
 乳頭、乳輪は乳腺領域ではありません。皮膚科領域になるので、そちらでご相談下さい。

Re: 乳首のまわりの腫れ
  • 投稿者:3児のはは
  • (39歳)
  • 投稿日:2021/6/3(Thu) 22:42

ご回答ありがとうございます。
このまま腫れが続くようでしたら、まずは皮膚科を受診したいと思います。

お忙しい中ありがとうございました。

3児のはは様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/6/3(Thu) 23:27

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳管内乳頭腫に対する乳管腺葉区域切除について
  • 投稿者:さくらんぼさくらんぼ
  • (34歳)
  • 投稿日:2021/5/23(Sun) 12:19

初めまして。お忙しいところ失礼します。
一時期右乳頭から血乳を認めたため、超音波、針生検をして頂いたところ、中枢性の乳管内乳頭腫を恐らく同一乳管内に2箇所(2cm.1cm)認めました。
今後私の強い希望により、切除して頂く予定です。ある論文にて、sick lobeという説を知り、私の場合同一乳管内に2箇所認めていることから、乳管腺葉区域切除を希望しています。
その際、乳頭分泌が無くても、乳管腺葉区域切除をして頂くことは可能なのでしょうか。
乳管内乳頭腫と診断され、かなり精神的に不安定になっております。
ご助言頂ければ幸いです。

さくらんぼさくらんぼ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/23(Sun) 20:18

 ご投稿ありがとうございます。
 ご自分のご希望なら可能です。尚、乳汁の有無は手術適応の有無とは関係ないです。

Re: 乳管内乳頭腫に対する乳管腺葉区域切除について
  • 投稿者:さくらんぼさくらんぼ
  • (34歳)
  • 投稿日:2021/5/23(Sun) 20:47

お忙しいところお返事ありがとうございます。
重ねてのご質問で大変申し訳ありません。

乳管腺葉区域切除術は、乳頭分泌を認めている乳管口から色素を注入し行うものだと理解しておりました。先生の御解答によると、乳頭分泌がなくても乳管腺葉区域切除術を施行できるとのことですが、その場合は、画像所見などから、目的の腺葉を特定するのでしょうか。大学病院などでは一般的に行われているのでしょうか。

乳管内乳頭腫と診断され、不安がかなり強く、癌になるのを今か今かとただ待っているように感じてしまいます。
乳癌の治療、豊胸なども行っているNクリニックで、自費にて予防的乳房切除術の施行も考えております。技術の正確性を含め、先生はどのようにお考えになられますでしょうか。

さくらんぼさくらんぼ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/23(Sun) 22:30

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 MRIで位置を同定するのでできます。乳管内乳頭腫だから癌とは無関係という事になり、逆に安心材料となってるんじゃないのかと思います。乳管内乳頭腫は基本的に癌化するものではないので安心かと思います。乳管腺葉区域切除術しても、そこ自体は癌化するものではないので、手術しても正直意味がないです。予防的乳房切除術の施行BRCA遺伝子があれば、一番最適な事です。ただ遺伝子検査が陰性で予防的乳房切除術をお考えと言うなら、それは正常な精神状態ではありません。その際は心療内科・精神科等をまず受診される事をお勧めします。その上でそのような事をお考えになると良いと思います。
 尚、形成外科の専門外の手術の技術の正確性など私が答える事ではないです。

Re: 乳管内乳頭腫に対する乳管腺葉区域切除について
  • 投稿者:さくらんぼさくらんぼ
  • (34歳)
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 00:41

お忙しいところ、再度ご丁寧なお返事をありがとうございます。

MRIにて手術可能な件、承知致しました。主治医と相談してみます。
遺伝的に不安定な要素を持っているsick lobeの仮説を知り、希望している次第です。

心療内科、精神科受診のアドバイスもありがとうございます。
毎日考え詰めているので、自分でも正常な精神状態ではないことを自覚しておりました。

疑問点、自分の精神状態についてお伺いでき、とても助かりました。
本当にありがとうございました。

Re: 乳管内乳頭腫に対する乳管腺葉区域切除について
  • 投稿者:さくらんぼさくらんぼ
  • (34歳)
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 10:56

度々申し訳ありません。
私のかかりつけの大学病院では、乳頭から色素を注入し乳管腺葉区域切除術を行うことが一般的なようです。
もし可能でありましたら、東京神奈川で、MRIにて乳管腺葉区域切除術を行っている病院を教えて頂けませんでしょうか。
お願いばかりで、大変申し訳ありません。

さくらんぼさくらんぼ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 13:19

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 施設等についてはお教えできません。かかりつけ医にご相談下さい。

Re: 乳管内乳頭腫に対する乳管腺葉区域切除について
  • 投稿者:さくらんぼさくらんぼ
  • (34歳)
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 14:27

お忙しいところ、度重なるお返事をありがとうございました。
ご迷惑をお掛けして、大変申し訳ありませんでした。

さくらんぼさくらんぼ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 18:22

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

分泌のこと
  • 投稿者:あゆみ
  • (40歳)
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 11:20

よろしくお願いします。
以前より、乳頭の一カ所から見た目は透明だけどティッシュで拭くと黄色っぽい分泌液が絞ると出ます。昨夜も心配になり絞ってみると最初はいつもと変わらない色の分泌液だったのですが、2.3度絞ってたら、赤い分泌が出てきました。今朝も心配で絞ると血混じりでした。先ほど乳腺外科に行くマンモとエコーをしてもらい、異常無し。強く絞った事による外傷の出血だろう。との診断でした。まだ出てこないか心配だからと絞ったりしないで。と言われてきましたが、これから先も自分で絞って確認しなくても大丈夫でしょうか?
いつも分泌液が出てくる所から血がでてきたので
ものすごく心配になっていますが、マンモもエコーも異常無しとの事だったので、心配せず安心して大丈夫でしょうか?分泌液の検査等してもらった方が良かったでしょうか?

あゆみ 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/24(Mon) 13:22

 ご投稿ありがとうございます。
 主治医の言われる通りです。特に確認など不要です。

乳がん検診の結果について
  • 投稿者:ゆう
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/5/19(Wed) 15:54

こんにちは。

乳がん検診を毎年6月末に受けていますが、今年は仕事の関係で昨日受けました。
乳腺症があり、毎年小さなのう胞や乳管拡張を指摘されます。今年も同じ箇所の乳管拡張があったのですが、昨年より少しだけ大きくなっていました。今回の大きさは5ミリ~8ミリくらいだろうと言われました。(昨年度の大きさは確認しませんでした。)

エコー画像の説明で、変化した箇所を「縦に切った画像」と「横に切った画像」という言葉で説明されましたが、「縦に切った画像」は昨年と同じ形で大きさも変化がなく、「横に切った画像」の方が、数ミリ大きくなっているように見えました。

「半年後に念のためエコー検査をしましょう」と言われたのですが、悪性の可能性もあるのでしょうか。

前回から10ヶ月半開けての検診でしたが、5ミリ程度の乳管拡張部分が癌だとすると、一般的にどのくらい大きくなっているものですか。
また、癌だったとして、一方方向だけ大きくなるものでしょうか。

質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。

ゆう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/19(Wed) 21:41

 ご投稿ありがとうございます。
 まず悪性と言う事はありません。5ミリ程度の乳管拡張部分が癌だとすると大きさの変化はないでしょう。癌だったとして、一方方向だけ大きくなりません。ミリ単位の数値自体が正確に前回と測定位置が違い比べる基準ではありません。つまり、誤差範囲なので、通常はサイズの変化はないと判断します。つまり、貴女が投稿された内容自体、気にする内容ではなく、こんな事で念の為に半年後に再検査など通常はしません。どうせ、素人はよく解ってないだろうと思って適当に指示してるんだと想像します。本当にくだらない低レベルの診療をしている医師だと思います。

Re: 乳がん検診の結果について
  • 投稿者:ゆう
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/5/20(Thu) 00:18

ご回答ありがとうございます。

今回の結果は誤差範囲で半年後の検査も不必要ということなのですね。


ひとつ確認させていただきたいのですが、先生のご回答の中に、
「5ミリ程度の乳管拡張部分が癌だとすると大きさの変化はないでしょう。」とありますが、癌だとしても大きさに変化がない場合もあるということでしょうか。

それから、仮に5ミリの癌があったとして、10か月後というのは一般的にどのくらい大きくなっている可能性がありますか。たしか100日間で一回の細胞分裂?をするのでしたよね(曖昧ですみません)。

何度も申し訳ありません、よろしくお願いします。

ゆう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/20(Thu) 14:39

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 癌なら普通大きさに変化はありません。
 例えば5ミリの癌があったとして、10か月後というのは一般的に5㎜以下の変化なので、検査上はサイズは殆ど変化ないです。乳癌の多くは大きさがなかなか大きくならないとお考え下さい。つまり、もし数ミリ程度の癌があっても放置していても命に影響は与えないので、画像で明確ではない小さい癌は無暗に見つける必要はありません。

Re: 乳がん検診の結果について
  • 投稿者:ゆう
  • (50歳)
  • 投稿日:2021/5/21(Fri) 01:08

ご回答ありがとうございました。
癌だったとしても10ヶ月ではあまり変化がないのですね。
毎年検診は受けていますが、今回指摘されたものが何年前からあるのかは分かりませんが、もしずっとあったものであれば、今回の「少し大きくなっている」というのは誤差範囲で正常なものということですね。

ところで、乳がん検診は一年に一回と言われていますが、10ヶ月では意味のない検診になってしまったのでしょうか。また、万が一癌だったとして、次回の検診は一年後でも、早期発見となるのでしょうか。癌の種類によって大きくなる速度も違うことは承知しておりますが、一般論で構いません、お答えいただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

ゆう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2021/5/21(Fri) 15:33

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 乳腺の領域では1年は凄く短い期間です。つまり、それより短い期間で検査しても、もし癌があっても解りません。検査する利益がなくなるので、余り短期間で診るのは損になります。また検査の悪影響もあるので、短期間にする事は結局不利益しかありません。