乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20173月まで

乳がんの発見数
1684
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
2763万円
詳細はコチラ >>
新患数
40804
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
乳房の赤み
  • 投稿者:なみ
  • (38歳)
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 20:06

毎年の健診でお世話になっています。

数日前から右の乳房の横に直径二センチ程の赤い虫刺されのようなかぶれと乳房の上と下にボコボコとした薄赤い斑点が見つかりました。

乳房の下には数日前から痒みがあります。

昨年12月に貴院で健診をして頂いた時は異常は有りませんでしたが、健診後に進行の早い炎症性乳ガンになってしまったのでは、、と不安を感じています。

一度受診をした方が宜しいでしょうか?

なみ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 22:41

 ご投稿ありがとうございます。
 乳腺とは無関係です。皮膚科を受診される事をお勧め致します。

Re: 乳房の赤み
  • 投稿者:なみ
  • (38歳)
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 22:49

お忙しい中、ありがとうございました。
また今年も12月に健診に伺わせ頂きますので、宜しくお願いいたします。

なみ 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/3/2(Thu) 09:13

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳がんとリウマチ因子の関係
  • 投稿者:いとう
  • (39歳)
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 15:27

初めまして。
四年前にグレード1の非浸潤乳がん、全摘手術を受けましたが、乳がんが発見された人間ドッグでのオプションで、リウマチ因子の検査を受けました。その頃からリウマチ因子がずっと陽性のままです。乳がん術後の検診では今のところ、異常無しです。リウマチの精密検査を受けましたが、リウマチ因子以外は異常無しです。今年も人間ドッグおよび乳がん定期検診を受け、全て異常無しでしたが、リウマチ因子だけ陽性でした。リウマチの先生曰く、リウマチ因子は健康な人でも陽性になり、乳がんでも陽性になるということでした。リウマチ因子が陽性のままということは、身体のどこかに乳がんの芽が隠れている可能性があるということでしょうか?
乳がんとリウマチ因子陽性とは関係していますでしょうか?
ご教示いただけれると大変助かります。

よろしくお願いいたします。

いとう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 17:55

 ご投稿ありがとうございます。
 乳がんとリウマチ因子との関連性はありません。特に乳がんの検査結果には影響を及ぼしません。リウマチ因子が陽性だから乳がんになる事もありません。

Re: 乳がんとリウマチ因子の関係
  • 投稿者:いとう
  • (39歳)
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 19:16

お忙しい中、早速のご返事ありがとうございます。
リウマチ因子は乳がんとは関係がないと回答をいただいて安心いたしました。非浸潤乳がんが身体のどこかに転移しているのかと思い、不安でした。更にリウマチの先生はなぜリウマチ因子が陽性になるのか詳しく説明して下さらず、健康な人も陽性になると、また反対に、乳がんの可能性はあるようなニュアンスで説明されたため、答えが見えず、とても不安でした。

リウマチ因子陽性では、リウマチの症状が全くなく、他の部位のがん検診、血液検査等に異常がなければ、経過観察で大丈夫なものでしょうか?
富永先生がリウマチ専門医ではないので、愚かな質問をお許しください。
検査をしても、理由が分からないこのリウマチ因子陽性がとても心配で、専門医に伺っても、明確な答えがなく途方に暮れています。

お忙しい中、何度も大変申し訳ありません。



いとう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 22:40

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 申し訳ございませんが、リウマチ因子は勉強不足でよくわかりません。

Re: 乳がんとリウマチ因子の関係
  • 投稿者:いとう
  • (39歳)
  • 投稿日:2017/3/1(Wed) 23:01

お忙しい中、ご回答ありがとうございました。

いとう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/3/2(Thu) 09:13

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

センチネルリンパ節転移
  • 投稿者:はる
  • (56歳)
  • 投稿日:2017/2/24(Fri) 22:41

宜しくお願い致します。

センチネル生検でマクロ転移陽性が認められた場合の腋窩郭清省略についてお教え下さい。

センチネルリンパ節ひとつを検査、8mmの転移陽性でも、このケースに当てはまりますか?
マクロ転移は2mm以上との事ですが、大きさは関係ありませんか?

はる様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/25(Sat) 00:00

 ご投稿ありがとうございます。
 2㎜以下のものは無条件で省略できますが、これは8㎜の微小転移は、腫瘍径5cm以下で画像上リンパ節転移を疑わない、センチネル転移2個以下、温存手術で術後照射を行う、術後薬物療法を行うことを満たす場合には郭清の有無で生存率も再発率も差がないとされています。色々意見の分かれる所です。主治医とよくご相談下さい。
 

Re: センチネルリンパ節転移
  • 投稿者:はる
  • (56歳)
  • 投稿日:2017/2/25(Sat) 09:26

お忙しい中、お返事ありがとうございました。

腫瘍は1.8mm、ルミナールA、温存手術を終え、今後放射線、ホルモン治療の予定です。

ひとつしか生検していないので、2個以下に該当するのか? 他にもあるのではないか?
センチネルリンパ節転移サイズが8mmと大きいこともあり、このままの状態でいいのか不安になってしまいました。

同じような質問になってしまい申し訳けありませんが、宜しくお願い致します。




はる様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/25(Sat) 14:35

ご丁寧なお返事ありがとうございます。
これだけではどちらとも判断できません。主治医と相談してご自身で決めて下さい。

Re: センチネルリンパ節転移
  • 投稿者:はる
  • (56歳)
  • 投稿日:2017/2/26(Sun) 17:17

改めて主治医と相談してみます。
ありがとうございました。

はる様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/26(Sun) 19:13

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

石灰化があり精密検査中です
  • 投稿者:希望
  • (30歳)
  • 投稿日:2017/2/21(Tue) 21:41

2017年1月に超音波検査をして右乳腺腫瘍疑いのため要精密検査となりました。
その後、乳腺外科を受診し、マンモグラフィと超音波をして石灰化がありお皿の様な形と1cm位の丸い形、ちいさい石灰化があるとのことで怪しいとすれば丸い1cm程の石灰化あたりと言われ細胞診をして後日結果を聞きに行きました。
この時、非浸潤がんを強く疑うのでなく悪性であることを否定するために検査をすると言われ、しこりもないし悪性だとしても進行したものではないとのことだったため自分のなかでは希望が少しでもありました。
そして細胞診の結果は鑑別不能でした。
医師からは良性の内容もあるが一部悪性を疑う文があると。
ちなみにこの時の結果はもらっておらず内容は今はわかりません。
コピーを頼めばしてもらえたのでしょうか?

後日、造影MRIと超音波ガイド下マンモトームを行い、検査後にMRIをみたところ白くうつってるところがあると言われ、MRIは元気な細胞が白くうつるからがんとは限らないけどマンモトームをする前と後ではうつりが違うから先に行ったと言われました。
あと数日で結果がでるかと思うのですが希望をもちつつも覚悟もしつつ、できるかぎり早期で結果がよい方向であることを願ってしまいます。

造影MRIはがん以外でも反応するのでしょうか。
それはどのような場合でしょうか。
また、マンモグラフィと併用してのマンモトームと超音波ガイド下のマンモトームの確定診断には差がありますか?
前回の細胞診の結果を含め、今後の検査結果を患者がもらうことや、写真をとることは可能なのでしょうか。

長くなり申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/21(Tue) 22:07

 ご投稿ありがとうございます。
 MRIは存在診断と言い何か所見があるかないかしか判断できない為、この場合は何も役立ちません。マンモトーム生検による病理診断しか判定は出来ません。結果を待ちましょう。マンモグラフィと併用してのマンモトームと超音波ガイド下のマンモトームの確定診断は病変が採取できれば同じです。

お忙しいなか、ありがとうございました。
  • 投稿者:希望
  • (30歳)
  • 投稿日:2017/2/23(Thu) 21:19

まずは、結果を待ち今後のことを考えます。
ありがとうございました。

希望 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/23(Thu) 22:45

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

検査の結果、乳腺炎、乳頭腫とのことでした
  • 投稿者:希望
  • (30歳)
  • 投稿日:2017/2/26(Sun) 05:43

先日は、迅速に返信いただきありがとうございました。
造影MRIと超音波ガイド下マンモトームの結果、経過観察となりました。
マンモトームの結果は、異形細胞はみられず採取した細胞に微細石灰化がみられましたと記載してあるためちゃんと調べたい細胞もとれてたし安心していいよと言われました。
MRIの結果もがんではなかったですよと書いてあったよと。
乳腺炎、乳管内乳頭腫だね。と言われて半年後に受診予定です。

前回、調べたい細胞が採取できていれば精度は同じとのことでしたが、採取した細胞に微細石灰化がみられた=しっかり採取できていた。と考えてよいですか?
乳管内乳頭腫は周囲にがんを発生する可能性があると聞きました。
半年後の検査で安心していいのか不安です。
しこりがなくても乳管内乳頭腫になるのでしょうか?
自宅に帰ってから色々と気になりこちらに再度お聞きしてしまいました。
お忙しいなか申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/26(Sun) 11:13

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 目的組織は採取出来ています。ただ乳管内乳頭腫と言う記載はないと思います。また乳腺炎もないのでこの結果なら、だだ微細石灰化があるだけで、現状病気はない事になります。経過観察もそこまでする必要はありません。年1回で十分かと思います、。例え、乳管内乳頭腫があっても、その周囲から癌が出るには、相当時間が掛かり、半年後には病変は見つかりませんので、これもまた年1回程度が適切となります。また貴女はこの結果からMRIは意味のない検査をされたのが証明できました。

ありがとうございました。
  • 投稿者:希望
  • (30歳)
  • 投稿日:2017/2/26(Sun) 19:06

度々、迅速で的確な返信をいただきとても頼りになります。
MRIはこの段階では不要な検査とのこと。
時間もかかり、辛かったため残念です。。
信頼できる医師と巡り会えるのは難しいですね。
年に一回の検査で大丈夫と言っていただけて安心致しました。
これからも毎月セルフチェックもしっかりしていきたいと思います。
ありがとうございました。

希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/26(Sun) 19:12

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 セルフチェックはしない方が良いです。

授乳中のしこり
  • 投稿者:ひな
  • (38歳)
  • 投稿日:2017/2/23(Thu) 13:16

三ヶ月に卒乳し近所の乳腺科で乳癌健診を受けましたが、先週小豆ほどの消ゴムほどの固さのしこりを乳房の脇に近い部分に見つけました。見逃されていたのかと思うと心配です。もう一度診察を受けた方がよいのでしょうか。

ひな様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/23(Thu) 14:22

 ご投稿ありがとうございます。
 見逃されたと思うのではなく、断乳後なので色々な乳腺の変化があります。検診を受けた施設にご相談されると解決します。

Re: 授乳中のしこり
  • 投稿者:ひな
  • (38歳)
  • 投稿日:2017/2/23(Thu) 21:00

ありがとうございます。ついつい乳癌や見逃しが浮かび焦っておりました。痛みもあるのでで冷静に考えると乳腺炎かもしれません。もう少し様子を見たいと思います。ありがとうございました。

ひな様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/23(Thu) 22:44

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

MRI(造影剤あり) 検査について
  • 投稿者:toot
  • (51歳)
  • 投稿日:2017/2/16(Thu) 15:18

富永先生

はじめまして。

MRI(造影剤あり) 検査について、お尋ね致します。

8年くらい前に乳がん健診、マンモグラフィーでの検査で要精密検査となり、両乳房に影があるということで、1ヶ所のみ細胞診をしました。

結果は、悪いものではない。
その後エコー検査で、細胞を取ったところは消えてなくなっているという事でした。

それ以降、定期的に3ヶ月または、6ヶ月おきに乳腺外科で、エコー検査、1年に一度マンモグラフィーの検査をしています。

最近の結果は、乳房X線 判定カテゴリー 右 1 左 3 でした。

エコー検査で腫瘤か腫瘍か具体的におっしゃられないのですが、左がひとつ大きさ9ミリ、右4.5ミリのものが3ヶあり、ずっと大きさは変わりません。

しかし、昨年の11月にMRIの検査を一度しましょう。と言われ検査をしました。

結果、左のほうがくっきり写っていて、針健診をして下さい。とのことでしたが、大きさの変化がないので3カ月後に受診するように言われ、
昨日定期健診だった為、エコー検査をしたところ、大きさの変化なし、細胞検査してみますか...っと言われましたが、もし、癌なら検査したことにより散らばるのではないか? と思い拒否しました。

そしたら、6カ月後にMRIで見てみましょうと言われ、ビックリした次第です。

大きさの変化もないのに、MRIの検査が必要でしょうか・・・。

母が乳がん(悪性)で右乳房全摘出しました。、遺伝性もあるので定期的に検査をしていますが、MRIの検査をする前に、細胞診をした方が良いのか教えて下さい。

宜しくお願い致します。

toot様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/16(Thu) 22:48

 ご投稿ありがとうございます。
 MRIは存在診断を行う物です。存在診断とは何かしこりがあるなどを探すものです。つまり。その変化などは解りません。当然、MRIで経過観察することはありません。この先生、MRI検査はどういうものか解ってされてるのか疑問に思います。また細胞診も必要ありません。
 長崎の先生に確認すると長崎は嘆かわしい施設がいろいろあるそうです。ご心配でしたら、いまむらウィミンズクリニック乳腺外科を受診下さい。

MRI(造影剤あり) 検査について
  • 投稿者:toot
  • (51歳)
  • 投稿日:2017/2/17(Fri) 11:21

早急に、ご返信いただきありがとうございます。

安心致しました。

8年間、ずっとエコーで大きくなってないか経過観察してきました。

今後の対応で不安なことがあったら、いまむらウィミンズクリニックへ受診してみます。

お忙しい中、ありがとうございました。

toot様へのお返事 
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/17(Fri) 13:55

ご丁寧なお返事ありがとうございます。

豹紋状 多発性嚢胞とは
  • 投稿者:omiyu
  • (42歳)
  • 投稿日:2017/2/17(Fri) 01:01

先日、市の乳ガン検診で超音波の検査を受けたところ、
豹紋状 多発性嚢胞の疑いがあるとのことで、精密検査を受けるように言われました。ちなみに乳ガン検診でを受けた時は、生理中でした。そもそも、豹紋状 多発性嚢胞というものが何なのかよくわからなくて不安です。来週診察を受けに行くのですが、その日も生理中になる可能性があります。それと、診断内容では検査が二ヶ月待ちになる可能性もあると言われ、さらに不安が募りました。
まだ小学五年生の子供がいるため、ガンであったらどうしようかと。
あと、成熟胞生奇形腫も患っています。これも関係あるのでしょうか。
どうか教えてください。

omiyu様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/2/17(Fri) 09:06

 ご投稿ありがとうございます。
 豹紋状 多発性嚢胞は乳腺症の所見です。一般的には精密検査の対象とはなりません。また、成熟胞生奇形腫とは無関係です。

ベルーガクリニックの知識

ベルーガクリニックは、このような国内でエビデンスを基づく適切な診療を行う全国トップクラスの専門医の知識を終結し、日々web会議を行っております。

長谷川善枝先生
弘前市立病院 乳腺外科科長
弘前大学医学部臨床教授
日本乳癌学会評議員
柏葉匡寛先生
ブレストピア宮崎病院
副院長
日本乳癌学会評議員
大地哲也先生
東京女子医科大病院
外科 助教
日本乳癌学会専門医
津川浩一郎先生
聖マリアンナ医科大学病院
乳腺・内分泌外科教授
日本乳癌学会理事
吉村吾郎先生
市立岸和田市民病院
乳腺外科 部長
日本乳癌学会評議員
原文堅先生
国立病院機構
四国がんセンター
乳腺科・化学療法科
がん薬物療法専門医
飛田陽先生
松山赤十字病院
病理診断科 副部長
病理専門医・細胞診専門医
柴田伸弘先生
宮崎大学医学部付属病院
がん診療部 助教
がん薬物療法専門医
日本乳癌学会専門医