乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
201711月まで

乳がんの発見数
1776
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
2964万円
詳細はコチラ >>
新患数
42365
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
細胞診クラス5について
  • 投稿者:小野 陽子
  • (42歳)
  • 投稿日:2017/11/30(Thu) 15:13

初めまして。

先日乳首の高さの違いや胸の痛みがあったので、乳がん検診を行っているクリニック(専門は内科)に行ってきました。
エコーをしたところ、しこりがあるということで細胞診をしました。(マンモグラフィーはではしこりが見つからず)
結果はクラス5で、とてもショックを受けています。

そこでお聞きしたのですが、細胞診クラス5というのは、浸潤がんなのでしょうか?細胞診でクラス5になるというのは稀と聞いたのですが、悪性度が高いとか、転移の可能性も高いということでしょうか?
検査をしてくださった医師は、大きさは判定できないという一方で、ステージは1だからと言ったり、はっきり答えてくれませんでした。

不安ばかりが大きくなり、どうしていいかわかりません。

小野 陽子様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/12/1(Fri) 00:07

 ご投稿ありがとうございます。
 細胞診は通常見られない異型細胞の顔つきにて良悪性を判断する比較的簡易な検査方法の一つです。
評価方法は5段階評価でclassⅠ〜Ⅴに分けます。
classⅠ:正常
classⅡ:良性
classⅢa:良悪性の境界だが良性に近い(悪性の確率40%)
classⅢ:良悪性の境界(悪性の確率50%)
classⅢb:良悪性の境界だが悪性に近い(悪性の確率60%)
classⅣ:悪性疑い(悪性の確率80%以上)
classⅤ:悪性(悪性の確率100%)
 classⅤは稀ではありません。また、貴女のご質問の回答はこの検査では全く解りません。組織検査や画像検査で解ります。主治医によく説明を聞きましょう。

腫瘤の経過観察について
  • 投稿者:komu
  • (38歳)
  • 投稿日:2017/11/28(Tue) 19:03

はじめまして。
昨年8月に初めてエコー検査を受け、
左に5ミリの繊維腺腫か乳頭乳管腫、または濃縮のう胞疑い、
3ミリののう胞
右に5ミリの繊維腺腫
と診断され、3ヶ月、半年、と検診を受け、昨日1年3ヶ月で検診を受けました。マンモグラフィーでは何もうつらない、エコー上も毎回1ミリ程度の誤差はあるがほぼ変化なし、今後は1年に1回の検診でよいと言われたのですが、大丈夫でしょうか。調べると5ミリを超える腫瘤は細胞診などをした方がよいともありました。医師は左の5ミリの腫瘤はエコー上繊維腺腫の可能性が一番高いし、明らかな増大傾向がないから大丈夫ですが、どうしてもあなたが白黒つけたいなら精密検査をとおっしゃってました。その時はしませんと言って帰ったのですが、なんだか不安になってきました。心配のしすぎでしょうか。

komu様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/28(Tue) 20:52

 ご投稿ありがとうございます。
 画像上線維腺腫ならばこれで問題はありません。尚、5ミリを超える腫瘤は細胞診などをした方が良いなどという事はありません。

Re: 腫瘤の経過観察について
  • 投稿者:komu
  • (38歳)
  • 投稿日:2017/11/28(Tue) 21:41

早速のお返事ありがとうございます。
安心しました。あまり心配せずに、一年に一回、きちんと検診を受けようと思います。去年初めてエコーを受けた頃、世の中は乳がんの話題ばかりで、それからずっと過敏になっている自覚はあります。乳がんに限らず、医師の診断をいちいち疑っていたらキリがないですよね…。
素早い対応に感謝します。近くに住んでいたら貴院を受診したいと思いました。また何かありましたら相談させて下さい。

komu様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/28(Tue) 21:56

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳管内乳頭腫
  • 投稿者:サチ
  • (48歳)
  • 投稿日:2017/11/27(Mon) 16:41

4年くらい前より右乳頭直下に腫瘍あり、エコーのみで乳管内乳頭腫との診断で年に1度、マンモとエコーで経過観察をしています。(5年前に左の腫瘍の生検で乳管内乳頭腫と確定診断あり)。今夏に定期健診でその右乳房の腫瘍が少し大きくなっていて血流豊富とのことでしたが、主治医は半年か1年後の検診で良いと言われました。
しかし自分自身で心配となり、10月に再診し、主治医も血流が多いので一応、針生検してみましょうか…と言われ検査しました。針を刺す音が3回したので3か所から採取したのでしょうか。坂元記念クリニックのT先生の診断でやはり乳管内乳頭腫でした。周りに乳腺症が合併しているとのことでした。私としましては腫瘍全部を取っていただきたいと思っていますが、そのようなことは不要でしょうか?主治医は1年後の検診で良いと言います。
すみません、宜しくお願いします。

サチ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/27(Mon) 21:22

 ご投稿ありがとうございます。
 摘出する事は貴女のご自由ですが、それで安心と思うのは大きな間違いです。乳管内乳頭腫は悪性化しませんが、周囲や他の部位から乳がんは出やすくなります。摘出してもこれは変わりません。

Re: 乳管内乳頭腫
  • 投稿者:サチ
  • (48歳)
  • 投稿日:2017/11/28(Tue) 08:18

わかりました。。
ありがとうございます。
年1度の定期健診を今後も受けていきたいと思います。

サチ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/28(Tue) 09:05

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

脇のリンパの腫れについて
  • 投稿者:レモン
  • (49歳)
  • 投稿日:2017/11/25(Sat) 22:52

気になることがあるため質問させてください。

私の住む区では、乳がん検診を2年に一度(マンモグラフィー)受けることができるので、そえにあたる年は乳腺外科でエコーを受け、区の検診がない年は乳腺外科でマンモグラフィーとエコーを受けています。
よって毎年マンモとエコーを受けていることになります。

今まで乳房は特に問題なく、また脇のリンパが腫れているものの、特に問題はない、と言われていました。
リンパの腫れはアトピーなので、それが原因ではないか、とのことでした。

10年以上前から、脇を自分で触った感じだと小豆くらいのしこりを感じていたのですが、先日久々に触ってみたら明らかに大きくぼこっとしているのがわかりエコーを受けてきました。
(マンモは市の検診で3か月前に受けて問題ありませんでした)

その結果、乳房は問題なく、脇のリンパは大きくなっているものの良性なので特に気にしなくていいとのことで、1年後にまた検診するように、とのことでした。

安心したものの、脇を触ると明らかに大きいぼこっとした形がわかり、本当に大丈夫なのか不安になってしまいます。

ちなみに5年前は19ミリで、昨年は26ミリ、今年は29ミリとのこと。
毎年大きくなっているようです。

自分で触ってわかるのは左脇なのですが、右脇も同じくリンパが腫れているそうです。

先生がエコーで見て良性というのであれば、問題ないと考えていいのでしょうか?

徐々に大きくなっているのが気になります。
実は乳がんということはないでしょうか?
もしくは乳がんではない、悪性リンパ腫とか怖いものではないかと不安です。

レモン様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 14:23

 ご投稿ありがとうございます。
 検査が十分なされてるので特に心配する必要はありません。次回のまた検診を欠かさず受ければ良いでしょう。

Re: 脇のリンパの腫れについて
  • 投稿者:レモン
  • (49歳)
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 17:03

先生、お返事ありがとうございます。
安心することができました。

参考までにもう一つだけ教えてください。

一般的に、脇のリンパが腫れる原因は、何が考えられるでしょうか?
またリンパは悪性ではなくても、大きくなったりもしくは小さくなったりもするものなのでしょうか?
大きさが変化するものなのでしょうか・

レモン様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 19:34

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。 
 リンパ腺の腫れの多くは、慢性的なもの、炎症によるもの(感染症も含む)です。

Re: 脇のリンパの腫れについて
  • 投稿者:レモン
  • (49歳)
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 20:56

先生、たびたびありがとうございます。

炎症ですか、子供のころからアトピーなので、慢性的に腫れているのかもしれませんね。

休日なのにお答えいただきありがとうございました。

レモン様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 22:03

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

マンモグラフィの被曝影響と更年期について
  • 投稿者:むーさん
  • (47歳)
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 11:00

マンモグラフィの被曝影響と更年期についての2点、ご教示願います。


乳癌検診は毎年12月にかかりつけの乳腺科で受けており、昨年も同様に受けました。異常無しです。

その後今年の春先に偶然左胸の違和感を感じて、かかりつけでエコー、更に主人に薦められて、4月下旬に再度、別の乳腺外科にてマンモ、エコーを受けて異常無しでした。

それから時が過ぎ、今月に入ってから両二の腕に筋肉痛のような重ダルさがあって続くので、ひとまず考えられる病気の診療科で、一つずつ不安を解消してきました。受診したのは整形外科、脳神経科、神経内科、循環器内科です(循環器内科は私は心電図に陰性T波の所見があるので、年に一度の検診ついででした)。

夫々に特に問題は無く、整形(首と股関節のレントゲン撮影)と脳神経科(頭部CT撮影)では自律神経の乱れを指摘されて、整形から当帰芍薬散とノイロトロピンを処方を受けて服薬中です。少しずつ症状が軽くなっているように感じますが、まだ解消していません。

そんな中、両腕がだるくなったりする事が、乳がんの場合でも見られると事があると知りました。これを知るまでは次の乳がん検診は、かかりつけの乳腺科で来年3月か4月にと考えていましたが、念の為、この乳腺科での定期検査の時期である来月に、一通りの乳がん検診を受けた方がいいのか迷っています。

マンモグラフィの被曝量については、こちらの掲示板でしたり、自分でインターネットで調べて理解をしていますし、4月の時も診て貰った乳腺外科やホームドクターの意見も求めて受けたので納得しています。しかし、今回乳がんでもこうした症状が出ると知ってから、ひとまず自分でも乳房を触ってみましたがしこりなどは感じず、特に問題ないと思うので、受けようかどうしようか迷いがあります。もし視触診や超音波では分からなくても、マンモグラフィに反応する大きさの癌が出来ているかも知れないという風にも思うからです。

仮に年に3回マンモグラフィを受けても、被爆量的にはさほど問題ないとは思っていますが、しかし無用ならば受けないに越したこともないと思っています。先生でしたら次の検査を受ける時期について、どのように思われますか?


次にご専門違いかもしれませんが、更年期についてもご教示ください。

私の主訴である両二の腕の筋肉痛の様な症状ですが、更年期にはこの部位に限らず、筋肉痛が出る場合があると知りました。原因は年齢的な卵巣の衰えによる女性ホルモン分泌の減少の影響との事です。

なので私の場合もこうした可能性はあるかと思いますが、仮にそうだった場合、大豆イソフラボンを摂取する事が効果的と言う事で、食生活の他サプリメント等の摂取を試そうかも思っています。

しかし一昔前は女性ホルモンの乱れは大豆イソフラボンで補う、というような事ばかりを見聞きしたのですが、最近は大豆イソフラボンの過剰摂取による乳がんへの影響と言う物も見聞きします。

ある程度、和食で摂取する場合は問題は殆ど無いのかも知れませんが、サプリメントは通常摂取する量の何倍もが体に入る為、どう影響するかと言うのも考えてしまいます。

先生のお考えでしたら、更年期症状の緩和をするために大豆イソフラボンを摂取する場合、サプリメントは乳がんへの影響などを考えて避けるべきとお考えになりますか?

むーさん様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 14:21

 ご投稿ありがとうございます。
 乳がん検診は来年の4月で十分です。念の為に検査などする必要はありません。また、サプリも摂取しない方が賢明です。健康な方は自然が一番です。サプリメントなど必要ありません。
 貴女は少し健康オタクになってると思います。人間年齢と共に色々な生理的な症状はあります。そんな事は仕方ないで流した方が良いです。

ありがとうございました
  • 投稿者:むーさん
  • (47歳)
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 16:26

早速のご返信、ありがとうございました。

次回の検診の時期、そうして更年期のサプリメント摂取の件についてご返答頂きありがとうございます。

ご教示頂いて安心しました。検診は来年の4月、サプリメントの導入は見送る事に致します。

主訴の筋肉痛の様な事に加え、それが長く続くというところで色々考えし過ぎてしまっていますね。乳がん以外では脳でも神経内科でも大病を否定出来ているので、当面は整形外科より処方して頂いたお薬をきちんと服用して改善を試みます。

ありがとうございました。

むーさん 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/26(Sun) 16:52

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳ガン検診 再検査
  • 投稿者:じみこ
  • (42歳)
  • 投稿日:2017/11/23(Thu) 13:44

はじめまして。
42歳、子供2人。
ここ5年は毎年、検診を受けてきました。40歳までは超音波、40歳を越えてからはマンモです。昨年までは異常なしでした。身近な家系にガンを患った人はいません。

昨日、検診結果が届き【乳ガン再検査】でした。
ショックでネットをさまよい、こちらに辿り着きました。
検診結果は【FADカテゴリー3乳腺散在】です。
乳腺散在は比較的乳腺が鮮明な画像だと思うのですが、それでFADとの診断で不安になりました。

近いうちに再検査に行こうと思っていますが、やはり、癌の可能性が高いのでしょうか?

じみこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/23(Thu) 18:40

 ご投稿ありがとうございます。
 FADでは殆ど悪性疾患を認める事はありません。尚、精密検査ではなく再検査となってると思います。

Re: 乳ガン検診 再検査
  • 投稿者:じみこ
  • (42歳)
  • 投稿日:2017/11/24(Fri) 16:01

お忙しいなか、お返事ありがとうございました。

>FADでは殆ど悪性疾患を認める事はありません。
との事、少し安心しました。

可能な範囲で構いません。先生の所で、FAD再検査の後に乳ガンだった割合を教えて頂けますか?

(掲示板規定違反でしたら削除して下さい)

じみこ様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/24(Fri) 22:23

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 ゼロです。

授乳中ですが、心配です。
  • 投稿者:千葉県民
  • (35歳)
  • 投稿日:2017/11/23(Thu) 15:58

お世話になります。
今1歳2ヶ月の子供がいます。
授乳中です。
まだ生理は再開していません。
1ヶ月程前から胸の全体が痛くなったり、部分的に痛くなったりしています。詰まっている様子ではないようでホルモンバランスに因るものかと思っています。
最近、乳輪辺りが痛み授乳で吸われると激痛です。吸われなくても痛いです。。ブラジャーに薄いですが、出血の跡もありました。。
まだ生理再開前から色々と痛み、ホルモン感受性が強いのかもしれません。
①このような者でも、授乳を継続して問題ないでしょうか。
②乳管内乳頭腫(ホルモンの影響で)は授乳中でもできたりするものなのでしょうか。
妊娠前に貴院にて診ていただき、異常なしとは言っていただいておりますが、自分の現状にとても不安に感じております。
ご回答宜しくお願い致します。

Re: 授乳中ですが、心配です。
  • 投稿者:千葉県民
  • (35歳)
  • 投稿日:2017/11/23(Thu) 16:05

言葉足らずで申し訳ありません。
②ですが、良性のものが授乳中でもできるのか教えていただきたいです。
お手数おかけしますが、宜しくお願い致します。

千葉県民様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/11/23(Thu) 18:42

 ご投稿ありがとうございます。
①問題ありません。
②基本的には出来ません。
 これはホルモンの関係ではなく、授乳のトラブルの可能性が高いです。明らかな症状がでないように、マッサージをしましょう。この時期の乳腺炎は一番多い時です。

ベルーガクリニックの知識

ベルーガクリニックは、このような国内でエビデンスを基づく適切な診療を行う全国トップクラスの専門医の知識を終結し、日々web会議を行っております。

長谷川善枝先生
弘前市立病院 乳腺外科科長
弘前大学医学部臨床教授
日本乳癌学会評議員
柏葉匡寛先生
ブレストピア宮崎病院
副院長
日本乳癌学会評議員
大地哲也先生
東京女子医科大病院
外科 助教
日本乳癌学会専門医
津川浩一郎先生
聖マリアンナ医科大学病院
乳腺・内分泌外科教授
日本乳癌学会理事
吉村吾郎先生
市立岸和田市民病院
乳腺外科 部長
日本乳癌学会評議員
原文堅先生
国立病院機構
四国がんセンター
乳腺科・化学療法科
がん薬物療法専門医
飛田陽先生
鹿児島大学 大学院
医歯学総合研究科
腫瘍学講座
病理学分野 准教授
柴田伸弘先生
宮崎大学医学部付属病院
がん診療部 助教
がん薬物療法専門医
日本乳癌学会専門医