乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20179月まで

乳がんの発見数
1757
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
2897万円
詳細はコチラ >>
新患数
42035
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
乳房のしこり
  • 投稿者:S
  • (55歳)
  • 投稿日:2017/10/23(Mon) 02:13

超音波で、カテゴリー4(乳腺症もしくは乳がん疑い)
となったのですが、超音波のレポートでは所見のある箇所と
自分でしこりを触知する箇所が違っていました。
超音波の技師の方に、この辺、といったのですが。。。
病変でないとなると、そのしこりは小葉なのかな、と思ったのですが、
普通に触って、小葉をこりこりした、しこり様として
触知するものでしょうか。
もしくはたんなる脂肪なのでしょうか。
主治医は自分で超音波をしないので、
超音波の技師の方の所見を信じるしかないのでしょうか。

S様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/23(Mon) 09:42

 ご投稿ありがとうございます。
 小葉は乳腺の組織の一つで顕微鏡レベルの話で、人間が触れることができないものです。そこがコリコリしても触れません。何がコリコリしてるかは分かりません。人間の考えより超音波の結果の方がはるかに正確です。

Re: 乳房のしこり
  • 投稿者:S
  • (55歳)
  • 投稿日:2017/10/23(Mon) 12:27

ありがとうございました。

乳がん検診
  • 投稿者:みりおん
  • (24歳)
  • 投稿日:2017/10/21(Sat) 08:55

はじめまして。今年の12月に25歳になります。
乳がん検診は今まで会社の健康診断で触診しかした事がありません。
エコーやマンモグラフィーの検診何歳位からが好ましいのでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

みりおん様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/21(Sat) 09:48

 ご投稿ありがとうございます。
 家族歴がなければ、30歳以上。家族歴があれば25歳以上です。

Re: 乳がん検診
  • 投稿者:みりおん
  • (24歳)
  • 投稿日:2017/10/21(Sat) 12:20

早々にお返事をありがとうございます。
母が乳腺症と診断されているのですが、これは家族歴に当てはまるのでしょうか?
よろしくお願いします。

みりおん様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/21(Sat) 13:07

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 乳癌の家族歴です。貴女は早くても30歳以上です。

Re: 乳がん検診
  • 投稿者:みりおん
  • (24歳)
  • 投稿日:2017/10/21(Sat) 14:34

わかりました。
どうもありがとうございます。

みりおん様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/21(Sat) 19:13

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳頭分泌
  • 投稿者:あすか
  • (32歳)
  • 投稿日:2017/8/3(Thu) 11:26

よろしくお願い致します。

子宮内膜症があり、昨年10月よりディナゲストを服用中です。

今年7月に乳腺外科でマンモ、エコーを受け異常なしでした。

受診後からセルフチェックを続けていますが、今まで乳頭分泌については気にした事がなく、きちんと自分で絞ったこともありませんでした。
今朝ふと気になりギュっと絞ってみたところ、左側は1か所から・右側は2か所から透明の液が出ました。その後も絞ると出る状態です。

透明の液で両側からであれば心配ないですか?
ネットで「透明なものでも片側の単孔性が続くようであれば乳管内の病変がある場合がある」という文章を読んだ事がありますが、左側は「1か所」からしか出ていないのは「単孔性」になるのでしょうか?

また、今朝初めて気づいたものなのでしばらく様子を見た方がよろしいでしょうか?

どれくらいの期間どういった症状が続いたら受診した方がよいのか教えてえください。

沢山質問してしまい申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

あすか様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/8/3(Thu) 17:27

 ご投稿ありがとうございます。
 乳汁の見分け方は単孔性、多孔性で見分けるのは間違いです。
 乳頭分泌物は約5%に見られます。白色・透明・黄透明色・茶色・褐色・赤色の分泌物が認められます。乳頭分泌物の原因は生理的なものと乳腺の増殖性病変によるものに分類されます。後者が問題となり、どす黒い色や潜血の分泌物が問題となります。貴女は前者になり、異常はありません。
 また、セルフチェックは、世界中どこでも、利益がなく、不利益しかないと言うエビデンスにより推奨されてません。

Re: 乳頭分泌
  • 投稿者:あすか
  • (32歳)
  • 投稿日:2017/8/31(Thu) 22:02

お忙しい中、回答ありがとうございます。
分泌液ではなく、乳頭のふちに「わずかに黄色がかった白い色」のカスが幾つかついている事があるのですがこれも問題ないものでしょうか?
また、触診については止めようと思います。

あすか 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/8/31(Thu) 22:32

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 それも異常ではありません。多くの方に認める正常な事です。

Re: 乳頭分泌
  • 投稿者:あすか
  • (32歳)
  • 投稿日:2017/9/1(Fri) 10:12

お忙しい中、すぐにご返事頂き恐縮です。ありがとうございました。

あすか様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/9/1(Fri) 13:34

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

Re: 乳頭分泌
  • 投稿者:あすか
  • (32歳)
  • 投稿日:2017/10/18(Wed) 15:00

また質問させてください。
乳首の淵にささくれだった皮のような物がついていました。色は耳垢のような薄茶色です(私は乳頭~乳輪の色は結構黒いです。)これは分泌物とは違うのでしょうか?黒や褐色の分泌物とは自然に液が出るものですか?
先月乳腺のMRIを受けたのですが、異常なしでした。よろしくお願い致します。

あすか様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/18(Wed) 16:45

 違います。乳頭分泌物は液体で自然に出ます。

Re: 乳頭分泌
  • 投稿者:あすか
  • (32歳)
  • 投稿日:2017/10/20(Fri) 14:43

返信ありがとうございます。
今回は液ではなくただの皮膚の乾燥のようです・・気にしすぎでした。

最後に1点教えてください。
乾燥が気になるため保湿クリームを塗りたいのですが、乳頭に塗ると乳管や乳腺に影響がありますか?あまり塗らない方がいいのかと思いまして・・よろしくお願い致します。

あすか 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/20(Fri) 21:56

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 皮膚的な問題は専門外で解りません。皮膚科でご質問下さい。

左胸上部にしこり
  • 投稿者:さくら
  • (46歳)
  • 投稿日:2017/10/18(Wed) 18:18

2週間ほど前に、左胸上部にしこりを見つけ直ぐに乳腺外来を受診しました。
マンモグラフィーではしこりは確認出来ず、触診とエコーでは確認出来大きさは5〜6mmでした。
シコリも柔らかく形も悪く無いとの事でしたが、念のため翌日に穿刺吸引細胞診をして頂きました。
穿刺吸引細胞診をした時も(2本取り、2本目はあまり取れなかったと仰っていました)針を刺したらしこりが変形するので悪いものでは無いだろうと。
本日結果を聞きに行きましたら、
標本適正評価は
「細胞数過少の為、検査に不敵です」
細胞所見は
「赤血球FEW
脂肪細胞FEW
導管上皮細胞−
後は空欄でした」
所見は
「赤血球と極少量の脂肪細胞が見られるため、今回は判定不能とさせていただきます」
医師の方からは、3ヶ月後にもう一度受診して下さい。もし、しこりが大きくなっているようであれば直ぐに受診して下さいとの事でした。
先生には丁寧に見て頂いたのですが、結果ははっきりせずで不安要素がだけが残っている状況です。

他の病院でも見てもらった方が良いのでしょうか?
上記の記述でガンの確率はどのくらいでしょうか?
お忙しいとは思いますが、先生方のご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。



さくら様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/19(Thu) 00:15

 ご投稿ありがとうございます。
 これは、細胞診で適切な材料が採取出来ていないだけです。この結果からは採取出来ていないので何も解りません。ご心配なら再検査をするか、針生検などの組織検査を行うと正確診断がえられます。以上より、癌の可能性など解りません。すぐに転院など軽率な行動を取るのではなく、主治医と相談をしましょう。

Re: 左胸上部にしこり
  • 投稿者:さくら
  • (46歳)
  • 投稿日:2017/10/19(Thu) 00:24

判断材料が足りない事、分かりました。
主治医が仰る通り、3か月待ってみようと思います。
それでも不安で仕方なくなったら、針生検をして貰おうと思います。
お忙しい所、有難うございました。

さくら 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/19(Thu) 08:58

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

乳がんの組織型
  • 投稿者:佐々木 久美子
  • (48歳)
  • 投稿日:2017/10/18(Wed) 16:58

先月 乳がんステージ2Aで温存手術をしました!
先日 病理検査の結果を聞いたところ、
組織型が充実腺管癌タイプの硬がんと言われましたが、浸潤癌では乳頭腺癌と充実腺管癌と硬がんの何れか一つのタイプだと思っていました、癌は2.2センチの腫瘍一つです、一つの細胞から2種類の組織型があるのでしょうか?
病理検査報告書はカルテの開示手続きをしなければ渡せないと言われ、貰えませんでした!

佐々木 久美子様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/18(Wed) 17:14

 ご投稿ありがとうございます。
 混合型と言うのもあります。タイプ分類は日本独自の分類で海外では使いません。浸潤性乳管癌で一括りです。タイプなどあまり関係ないです。

マンモ以外
  • 投稿者:ささき
  • (30歳)
  • 投稿日:2017/10/16(Mon) 12:44

はじめまして!お忙しいと思いますがご返信頂けたら幸いです。

最近マンモは被爆や乳ガンの危険性をあげるのではないかという記事を目にする機会が増え 年に一度検診を受けていましたがエコーだけにしようか悩んでいます。
マンモ以外で被爆も無く安全に乳ガン検診を受ける方法があれば教えてください。
よろしくお願い致します。

ささき様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/16(Mon) 13:35

 ご投稿ありがとうございます。
 被曝の問題は大切ですが、そこだけをみては検診の意義がなくなります。例えば、エコーが乳癌検診に有効と言うデーターはまだありません。また、マンモグラフィ以外は有効と言うデーターはありません。
 つまり、乳癌を発見するという事により予後を改善することが大切です。そのためには、まず必須とされるマンモグラフィー検査は大前提となります。つまり、被曝を避けるのではなく、最小限に抑える方法を理解する。つまり、年1回以上検診でマンモグラフィーを施行しないことです。

トリプルネガティブ
  • 投稿者:佐藤あい
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/10/13(Fri) 10:27

こんにちは、
相談にのって下さい。
一ヶ月前に全摘手術を行い病理を聞きにいってきました。
トリプルネガティブ 8㎜ 、グレード3 、ki67 60%
リンパには転移はありませんでした。
1センチ以下ということですが、抗ガン剤はしたほうが良いのでしょうか?

佐藤あい 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/13(Fri) 11:00

 ご投稿ありがとうございます。
 抗がん剤は必須です。

Re: トリプルネガティブ
  • 投稿者:佐藤あい
  • (45歳)
  • 投稿日:2017/10/13(Fri) 11:53

早急なお返事ありがとうございました。
1センチ以下ならば、抗ガン剤はしなくても良いと、聞いたので迷っておりました。
ありがとうございました。

佐藤あい 様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2017/10/13(Fri) 13:23

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

ベルーガクリニックの知識

ベルーガクリニックは、このような国内でエビデンスを基づく適切な診療を行う全国トップクラスの専門医の知識を終結し、日々web会議を行っております。

長谷川善枝先生
弘前市立病院 乳腺外科科長
弘前大学医学部臨床教授
日本乳癌学会評議員
柏葉匡寛先生
ブレストピア宮崎病院
副院長
日本乳癌学会評議員
大地哲也先生
東京女子医科大病院
外科 助教
日本乳癌学会専門医
津川浩一郎先生
聖マリアンナ医科大学病院
乳腺・内分泌外科教授
日本乳癌学会理事
吉村吾郎先生
市立岸和田市民病院
乳腺外科 部長
日本乳癌学会評議員
原文堅先生
国立病院機構
四国がんセンター
乳腺科・化学療法科
がん薬物療法専門医
飛田陽先生
鹿児島大学 大学院
医歯学総合研究科
腫瘍学講座
病理学分野 准教授
柴田伸弘先生
宮崎大学医学部付属病院
がん診療部 助教
がん薬物療法専門医
日本乳癌学会専門医