乳がん検診なら東京・埼玉エリアにある乳腺外科「ベルーガクリニック」マンモグラフィー検査による乳がんの検査を受付けております。

フリーダイヤル
0120-150-929(イコークリニック)
tel
03-5916-0114(オーイイヨ)
受付時間
月〜金 9:00〜19:00 (土17:30まで)

2006年6月〜
20202月まで

乳がんの発見数
2081
詳細はコチラ >>
J.POSHへの寄付金
3508万円
詳細はコチラ >>
新患数
45731
詳細はコチラ >>

掲示板

上記内容にご同意頂けた方のみこちらからご投稿ください

※※※ 免責事項 ※※※
誠に勝手ながら、乳腺関係以外の投稿はご遠慮下さい。診療に関わる個人的内容、公序良俗に反した内容の投稿、常識を逸した内容・表現の投稿はこちらで削除させていただくこともあります。
ホームページ全体のsecurityを高めるためと、クリニックからきめ細やかな個別対応サービスを迅速におこなうためにE-mailアドレスの入力をお願いします。ご投稿者様のアドレスは個人情報保護のため、掲示板には非表示といたします。
お名前は匿名で結構です。
相談者が回答により、万が一不都合、不利益を被った場合でも、回答した医師、管理者(ベルーガクリニック)のいずれもその責を負わないものと致します。また、掲示板に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザ同士のトラブル等に対し、管理者は一切の補償および関与をいたしません。
「掲示板利用規約」のすべてにご同意いただいたものとします。
同じご質問内容の重複投稿や、複数のスレッド作成はご遠慮ください。また、返信内容に対するご質問は、同スレッド内でお願いいたします。

新規投稿はコチラ

  • 検索したいキーワードを入力し、「条件」「表示」を選択して「検索」ボタンを押して下さい。
  • キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。
キーワード: 条件: 表示:
先生のご意見をお聞かせください。
  • 投稿者:パパ
  • (45歳)
  • 投稿日:2020/3/31(Tue) 01:12

夜分遅くに申し訳ありません。本日、妻(43歳 子供二人)の定期健康診断(日帰りドック)の結果が郵送され、所謂FADのため要精密検索とのことでした。一次、二次の読影者、それぞれ同じ所見です。ただし妻は乳房超音波検査も同時に行っており、こちらは所見なしでした。40歳からマンモグラフィーと乳房超音波の検査を毎年実施していますが、指摘は今回が初めてです。
先生のこれまでの投稿を拝見させて頂きますとFADのみの指摘はあまり意味がなく、エコーで問題がなければ大丈夫とのご意見と理解していますが、何故このような結果、つまり乳房超音波で所見なしでもFADで指摘され精密検査となるのでしょうか?
所謂、健診センターのような人間ドック専門機関の場合、専門家の先生がいらっしゃらず、何かあっては困るのでとりあえず精密検査ということなのでしょうか?それともやはり超音波で所見なしでも癌が隠れている可能性を指摘しての再検査なのでしょうか?
お忙しい所大変お手数ですが、先生のご意見を頂戴出来ればと思います。宜しくお願い致します。

構築の乱れ
  • 投稿者:おの
  • (46歳)
  • 投稿日:2020/3/29(Sun) 23:38

こんばんは。
ここ何日、先生のQ&Aを熟読しております。
職場の健康診断の結果、マンモグラフィー2方向で去年の画像と比べて変化があり、構築の乱れ、カテゴリ4で要精密検査でした。
県内の乳腺外科で再検査する予定なのですが空きがなかなかなく悶々とした日々を過ごしております。
構築の乱れってカテゴリ4以下はあるのでしょうか?
先生の勘だとこういう場合はがんでしょうか?

おの様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/30(Mon) 12:46

 ご投稿ありがとうございます。
 構築の乱れはカテゴリー3と4があり、3は基本的に手術の瘢痕などの正常なものです。4は乳癌か(良性)硬化性腺症となります。多くは乳癌です。これ以上は検査を勧めないと解りません。

針生検後のしこり
  • 投稿者:みかん
  • (33歳)
  • 投稿日:2020/3/21(Sat) 23:26

はじめまして。先日バネ式の針生検をしました。
自分でも触ってわかるしこりだったのですが、針生検をした後から、しこりが見当たりません。いつも触って大きくなってないか確認をしていたので、このへんにあったはずなのになぁ、、と不安になり質問させていただきました。まだ刺した部分も血腫になっていますので、隠れているのか、しこりがあったのは血腫ができている場所より下の方だったのに見当たらず不安です。こんなことはあるのでしょうか?検査結果を聞きにいくまであと10日くらいあり不安なので質問させていただきました。

みかん様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/22(Sun) 11:21

 ご投稿ありがとうございます。
 針生検を行うと普通は血腫ができます。皮下出血の範囲は腫瘍より大きいのでそれが引くまで腫瘍が解らなくなるでしょう。

再発?転移?新たに?
  • 投稿者:匿名希望
  • (43歳)
  • 投稿日:2020/3/19(Thu) 19:41

2015年3月に右乳房の乳がんの浸潤がんと診断され、5月に全摘後、8月から抗がん剤8回を終え現在ホルモン治療中です。
先日のエコー検査で4mmのしこりが見えますとのこと。周りがモヤモヤしているので、細胞診をすることになりました。
マンモグラフィーは特に問題ないとのことでした。
細胞診で悪性か良性か調べますが、どちらにしろ手術してとったほうが良いのでしょうか?
しこりができた時点で悪性か良性かという問題ではなく手術以外に選択肢がないように思いますが…どうなんでしょうか?
エコー検査での初見はほぼ確定でしょうか?
よろしくおねがいします。

匿名希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/19(Thu) 20:26

 ご投稿ありがとうございます。
 悪性なら手術ですが、良性は手術する価値がありません。サイズからはエコーで確定は不可能です。

Re: 再発?転移?新たに?
  • 投稿者:匿名希望
  • (43歳)
  • 投稿日:2020/3/19(Thu) 20:58

お返事ありがとうございました。今の段階ではまだわかりませんと主治医もおっしゃってたのですが、4mmでも細胞診はできるのでしょうか?

匿名希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/19(Thu) 22:18

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。
 細胞診は簡単にできます。数秒で終わります。

Re: 再発?転移?新たに?
  • 投稿者:匿名希望
  • (43歳)
  • 投稿日:2020/3/20(Fri) 00:19

ありがとうございます。
細胞診で出た結果によって今後の判断になるということですね。

匿名希望様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/20(Fri) 10:42

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

浸潤がん(小葉)
  • 投稿者:齋藤憲子
  • (58歳)
  • 投稿日:2020/3/16(Mon) 17:53

昨年12月6日のマンモ検診で癌判明。12/11細胞診、12/18の説明で、右乳房に18ミリ程度の乳管に浸潤がん、ルミナルAかB、増殖マーカー24.6%。
1/6~レトロゾール内服開始。
2/3のエコーでしこりが半分程度になっていると。
3/2再度細胞診、3/16の結果で、乳管ではなく小葉と言われました。
増殖マーカーは、2.7%に減っていました。

先生は、乳管も小葉も変わらないとのことで、私の仕事の関連も考慮していただき、8/20の手術予約することにし、6月までレトロゾール内服、1か月休薬し手術ということになります。

リンパとるとらないは、手術中に決めるとのことです。
仕事の関係があり、どのくらい休むことになるのかなど聞きましたが、リンパ云々によってどうも言えないとのことでした。
ですが、下記のことがあり、だいたいの治療の期間、目途はどの程度のものでしょうか?

ネットで調べてしまい、気になり・・・。小葉癌は予後が悪いと。

現在、介護の会社を経営し、自身もケアマネをやっています。
後継者はいないので給与面など肝心なところは一人で担っています。
手術前に誰かに引き継いだほうがいいのかも含め、自分の病気の程度に悩んでいます。




齋藤憲子様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/16(Mon) 21:51

 ご投稿ありがとうございます。
 手術に対する入院は約1週間です。特にそれ以外は通院となり、仕事には影響ありません。これからの人生は医療者が考える事ではありません。貴女が考えられる事です。

Re: 浸潤がん(小葉)
  • 投稿者:齋藤憲子
  • (58歳)
  • 投稿日:2020/3/19(Thu) 20:38

先生、早いお返事感謝いたします。
一週間と聞き、少し安心しました。
なかなか具体的なことがわからず、考えすぎていました。
先生のおっしゃるとおり、私自身が考えるべきこと、書き込んでしまいました。
お手数かけました。

齋藤憲子様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/19(Thu) 22:16

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

経過観察について
  • 投稿者:そらと
  • (45歳)
  • 投稿日:2020/3/16(Mon) 20:34

初めまして、経過観察についてご意見いただきたく投稿させていただきました。近所の乳腺専門のクリニックで、組織診の結果、乳がん疑いとの診断を受け、連携先のがん拠点施設に2年前転院しました。転院先の病院でも再度組織診断を行なった結果、乳管内乳頭腫と診断されました。その後転院先での経過観察中に2回針生検を受けましたが結果としては良性の多発性乳頭腫と診断を受けています。最近主治医が変わり、念のためMRIを受けましたがこの結果も良性でした。前の主治医より慎重な経過観察が必要と言われていたため、発がんのリスクについて聞いたところ、後任の医師はがんのリスクは誰にでもある、通院がしんどいのであれば年に一回にするか、逆紹介でもいいと言われました。現時点での判断に乖離があるように思うのですが、また地域連携先の元のクリニックに戻って引き続き経過観察を受けるのがいいのか、紹介状のみ書いてもらい別の病院を探して引き続き経過観察を受けた方がいいのか、もう慎重な経過観察が必要ないというのであれば経過観察自体をもうやめてしまったほうがいいのか悩んでいます。

そらと様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/16(Mon) 22:01

 ご投稿ありがとうございます。
 基本的に間違えているのは乳管内乳頭腫と診断された時点で、長期的な経過観察となり、最初から年1回の検査を行うのが適切でした。短期の検査の慎重な経過観察は元々何の価値がないので意味のない事をしてしただけです。またその医師もそれを解ってるのでしょう。その理由は『通院がしんどいのであれば年に一回にする』という言葉です。この言葉が故意に意味もなく今まで頻回に検査してと言う理由です。そこが間違えてるので、貴女も何か勘違いが生じているのでしょう。つまり、これからの方が乳がんの発生の可能性はあります。それが何年後かは解りませんし、何も出ないかも解りません。年1回検査をしていれば問題は何もありません。

Re: 経過観察について
  • 投稿者:そらと
  • (45歳)
  • 投稿日:2020/3/16(Mon) 22:24

早々にご回答いただきありがとうございました。

そらと様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/17(Tue) 16:17

 ご丁寧なお返事ありがとうございます。

今後の治療について
  • 投稿者:こう
  • (42歳)
  • 投稿日:2020/3/14(Sat) 17:22

初めまして。
今後の治療についてご相談したく、投稿させていただきます。
先月、左DCISの診断で温存手術をうけました。その際、繊維腺腫と診断されていた腫瘍も私の希望で同時に摘出しました。
病理の結果、繊維腺腫ではなく、以下の診断でした。

Tentative diagnosis:ductal carcinoma in situ,8×5mm,pTis,surgical margin(+,DCIS)
Lyo,VO,g,ER:Score 3b PgR:Score 3b
乳管内において、異形細胞が充実状に増殖しています。明らかな浸潤巣は認めません。DCISを考えます。切除断端にDCISを認めます。

一部断端陽性とのことで、主治医の先生からこのまま放射線、ホルモン療法の治療に入る、もしくは追加切除をするかの選択をするよう言われました。全摘出は私の希望で入っておりません。
先生がおっしゃるには、どちらの選択をしても、そんなに大きな差はないが、どれだけの差があるのかは答えられないとのことでした。先生自身はこのまま治療に入ってもいいのではとのお考えでした。
私自身も結果を聞いたときに再度手術を受ける心境ではなく、治療に進むと決断したのですが、やはり本当に放射線とホルモン療法で残っている癌がなくなるのか不安で不安で仕方ありません。
事前にDCISは、取りきれば治ると言われていたので、残っていることがひっかかっています。
やはり追加の切除術を受けてから放射線治療に入った方が確実なのでしょうか?
後悔のない決断をしたく、ご返答よろしくお願いいたします。

こう様へのお返事
  • 投稿者:ベルーガクリニック 医師 富永
  • 投稿日:2020/3/14(Sat) 17:42

 ご投稿ありがとうございます。
 これは完全な断端陽性なので、通常は追加切除+放射線治療+ホルモン療法か全摘+ホルモン療法の選択肢のみとなります。高齢などの諸事情があれば、このまま放射線、ホルモン療法という事もあります。